・Seymour Duncan DS‐200 ストラトにリージャクソンのアンプ

2017年06月06日 22:15

・有難いことですが年を追うごとに仕事が忙しくなってきて晩御飯前の筋トレも短縮バージョンが続いております。昨日は腕と胸の種目を行いましたので今日は広背筋チンニングと腹筋ローラーをしました。セット間は3分ですのでギターを弾くのにちょうどいい(^'^)iphoneでダンカンストラトとampegリージャクソンアンプのサウンドを撮ってみました。

・Seymour Duncan Pickup Booster SFX-01

2017年05月27日 22:34

・長男が設計に参加したマシーンが遠く太平洋を渡りアメリカ国内の顧客先で稼働するそうで、本人も長期赴任して調整を行うそうです。給料もらいながらアメリカの生の音楽シーンを体験できるとは羨ましいですなぁ。 というわけで留守中の諸々の引き継ぎに行ってきました。焼肉屋さんの順番待ちに入ったブックオフで昔自分が書いた記事が載った本を発見、もう15年も前だったのか。
IMG_8696.jpg

・当時も今もエレクトロハーモニクスの製品がやっぱり一番普通ではない!と思います。最近のC9なんていうようなエフェクターは日本人にはアイデアの発想自体むりですなぁ。
IMG_8699.jpg
IMG_8700.jpg

・いま、VOODOO-VIBE+のアクティブスプリッター(バッファーアンプ)の素晴らしさにハマっております。これに通すだけで音が立つ!ような感じです。初期のVOODOO-VIBEと+の差は、プラスが周波数特性がワイドでモダンな感じ。JIMI HENDRIXスタイルには初期のVOODOO-VIBEの方が守備範囲が広いかな。効果の深さという点ではプラスに軍配。
ジェフベック御用達のスナ―リングドッグスのワウペダルは調整幅といい、効きの鋭さといい唯一無二の名機だと思います。もう作ってませんから中々大変。アナログマンのSUNLIONは自分好みに改造してありコンデンサの交換とサンダイアルの調整幅の変更です。設計者のアナログマイクさんはピンクフロイドのデイブギルモアさんの大ファンでなるほど頷けますが私はもう少し暴れる感じが好きです。マーシャルに繋げた時のサウンドは最高。
voodoo-lion.jpg

・基本、アンプで作って、もう一押しが欲しいというような時に良さそうなエフェクターを発注してみました。古いタイプの方ですが傾斜ケース!昔のマエストロのエフェクターみたいで、、、さてどういう仕組みなのか非常に楽しみです。
51bnWzTfdCL.jpg

・ダンカンストラトキャスターDS-200にクリームパーロイドピックガード

2017年05月01日 21:25

・ダンカンのストラトキャスターのピックガードを変えてみました。ヤフオクで良いのを発見https://auctions.yahoo.co.jp/seller/stoneaxe5150 相場の半値位とかなり安いのでどうかなと思いましたが着いてみるとクオリティーも精度も抜群でした。
IMG_8632.jpg

・このダンカンストラト(ESP製)木の材質、塗装はニトロセルロースラッカー、電装品と全てに非常にクオリティーが高く一生モンです。 これを機会に、前から気になっていたESPが84年にCTS社に特注したポット(CTS FN8449 4788)の特性を測ってみました→274kΩ Bカーブという事がわかりました。
IMG_8633.jpg

・クリームパーロイドというピックガードにしてみました。かなりシブくイイ感じ、2500円でお買い得です。IMG_8634.jpg

・トレモロブリッジの部分が少し干渉しましたので切り出しナイフで削って隙間を0.5mmにピッタリ合わせました。IMG_8644.jpg

・SEYMOUR DUNCAN SSL-1というピックアップはヴィンテージタイプですがかなりパワー感があります。シングルAのマークサンプソンのアンプにインプットしてJEFF BECKしています~
IMG_8646.jpg

・GWも休まず仕事ですが筋トレと仕事で体がバチバチにバンプアップしてきました。今日もスクワットとアームカールのセット。カールはこの重量だと腕がパンパンになります。
IMG_8631.jpg

・次にフラットベンチプレスを130kで終わってからインクラインベンチプレス100Kとチンニングのスーパーセットをやりました。セット間はTALKBOXの練習と中々忙しいです~
IMG_8645.jpg

・Marshall 100W TUBE交換

2017年04月18日 22:32

・久しぶりにMarshall 100Wのすべての真空管を新品に交換してみました。前に全部新品にしたのはいつだろう?たしかスロバキアのJJクリア管を大量に仕入れて交換したはずですが1本抜け、2本抜けして殆どJJのは無くなっていました。音は良いのに機械的なストレスに弱いみたいでプリ管もパワー管もうちで使った中では一番寿命が短かったです。80年代の初頭に買ってきたオランダフィリップやドイツシーメンスの物はほとんど壊れず、ボケず今でも時折代打で使っています。現在のパワー管は中国製は弱いですね、値段も安く音の良いロシア製を買っています。プリ管は新品では中国産で選別セレクト品の物が一番好きです。オールドではやっぱり松下の選別したモノが最高ですが10本買って半分くらいなので中々見つけるのが大変。
marshall1959bias00010.jpg

・やっぱり全部新品にすると気持ちいいですね!倍音がギッチリ、ジョリンジョリンのドライサウンドでアンダーバイアスに寄らない位置でバイアスを設定、省エネで音も良い!プリは名古屋で買ってきたRUBY 12AX7AC5/HGから選別。パワー管はエレハモのEL34を使いました。
marshall1959bias00020.jpg

・トレーニング

2017年04月11日 01:05

・2月、3月とかなり頑張った疲れで先週は金曜日1回お休みしてしまいました。今週からまたスタート。2週間前にプロテインを上等なやつに変えてからパフォーマンスが上がって今日もフラットベンチはメインを130キロでセットを組んで、最終のダウンセットは100k×9回で終了。続いてインクラインダンベルフライとチンニングのスーパーセットで終わりました。肩も肘も痛いところが無くなりフラットベンチは140が挙るようになってきたので調子に乗ってやり過ぎないようにしています。このままいけば49歳の時に出た自己記録147.5kが更新できる?かも!?
IMG_8575.jpg


最新記事