ambassadeur reel spool tune

2009年06月30日 23:56

昨日、雨がぽつぽつ降る中を新しく作ったリールのスプールチューンを行いました。仕事が忙しくて
こんなことをしているヒマはないのですが、、、
切削工程、研磨工程、測定と結構めんどくさい作業です。シリコン研磨、グリーンルージュ研磨で最後は鏡面になりますが動画は途中の自作ペーパーコンでの研磨風景です。ABUのノーマルだと15.2gあるのですが9.9gまで軽量化しました。

それで、今日、大雨の間隙を突いて投げてきましたよ!

今度考えていることは、ロッドに動画デジカメを固定してスプールから糸が出て行くシーンを撮るのと投げ終わったらすぐにマーシャルとストラトに駆け寄り今の投擲をギターソロで表現するというシーンです。スカイダイビングをしながらアイロンがけをする競技がありますがそれと変わりませんね?


ABU アンバサダー リールを作りました

2009年06月23日 22:56

昨日の筋肉痛で身動きができませんので試合用のリールを1台改造して作りました。
レベルワインダーを外して、チタンコーティングメッキしてもらったCTバーをチタンのネジでとめます。
このパーツはメンバーのTAGASHIRAさんが作ってくれました。

ノギスで測って切ったりハツッたりするのですがノギスの副尺がまったく見えません!いいえ、メインの目盛りさえ怪しくて一々ルーペが必要です。ついに来たか、この半年くらいで急に見えなくなってきましたね特に薄暗いと全然です。
P6230043.jpg

ブレーキのベースパーツは前に鏡面まで磨いたのを移植しました。久しぶりに組みましたので疲れましたが結構綺麗に完成できて良かったです。これからこれを回しながら一杯やろうと思います。
P6230046.jpg

諸々、、、

2009年06月07日 17:09

お得意先の社長さんから「10年前に買ってそのまんまの真空管アンプキットを完成させて欲しい」と嬉しいご依頼を頂戴しました。行ってみますとエレキットの6BM8プッシュプルのかわいいステレオアンプでした。キットは一番大変なシャーシの加工や機構部品の取り付けの為の位置の割り出しが済んでいますので大好きです。嫁の実家が電材卸売り商でしたので以前、松下、東芝、NEC、TEN、日立なんかのデッドストックの真空管を千数百本貰い受けました。真空度や電極の出来具合やマイカ板への配線具合なんかを見ても東芝、松下、NECが別格の品質でした。

ギターアンプの場合は真空度が高ければ良いとは言い切れなくて、最近のfenderアンプのように音がかなり硬いアンプには少し真空度の怪しいチャイナ管なんかの方がキツサが軽減されて良く合います。少し使うとガラス管に茶色い不純物ガスの燃えカスがうっすらと付いてきますよ。
tuamp.jpg

BORONプロスカイヤー競技スペシャル45号のデッドストック新品をおろして来ました。上が新品。やっぱり日焼けしていないので少しシルバーがかったピンクレッドが凄く鮮やかでした。
boron45.jpg

marshall mod用の部品実はまだ発注していません、ctsのスイッチ付きのvoや東京コスモスの高精度2連ポット、良さそうなコンデンサーなどなど1店舗では中々済まないのでできるだけ効率良く、、、と色々見て回っています。東京コスモスの金属皮膜2連ポットはどうやら産業メーカー用みたいで一般には出回っていないみたい。でも通常のシリーズを通販しているところは見つけました。http://www.san-ei-denpa.com/index.html

海外ではココがhttp://www.tubesandmore.com/送料1000円チョイで品揃えもgoodのようなのですがまた皆さんのココが良いよ~というお店なんかも教えてください。どうぞよろしくお願いします。

ps;先日、オシロと発信器でマーシャルのバイアスをとりました。ブラウンサウンドの設定方法なんかもまた今度時間ができたらご紹介しますね~
P5310023.jpg




最新記事