Marlena Shaw マリーナ・ショウ来日

2011年06月14日 22:38

マリーナショウが凄いメンバーを引き連れてやってきます。

チャック・レイニー / Chuck Rainey(Bass)
デヴィッド・T.ウォーカー / David T. Walker (Guitar)
ラリー・ナッシュ / Larry Nash(Keyboards)
ハーヴィー・メイソン / Harvey Mason(Drums)

そう、75年作の名盤中の名盤「Who Is This Bitch Anyway?」そのままのメンバーです。
レコードではROBERTA FLACKの名曲「FEEL LIKE MAKIN' LOVE」のカバーなど数曲で
デイヴィッド・T.ウォーカーとラリー・カールトンが競演していますがさらに心奪われたのは
もう一人のセッションギタリスト、デニス・バディマーの素晴らしいプレイでした。
「Davy」... 「You」...「Feel Like Makin' Love」
夜のロングドライブなんかでじっくりと聞くには最高のこの1枚、歴史的名盤なのでレンタル店の
jazzコーナーには大抵置いてるのでお勧めですよ!
mshow1.jpg


memcr.jpg

"FEEL LIKE MAKIN' LOVE" Guitar デイヴィッド・T.ウォーカー & ラリー・カールトン



"YOU" Guitar デニス・バディマー




最新記事