・名盤を愉しむ Vol.8 EAGLES LIVE (1980)

2013年09月24日 23:55

・名盤を愉しむ Vol.8 EAGLES LIVE (1980)

2000年代になって新たに再活動期のライブ画像などが出ておりましたが、私らの世代はやっぱりこれです!このツアーケースのジャケット写真がいかにも感を嫌が応うにもかき立ててくれましたね。私も持ってますよマーシャルアンプ用のツアーケースを2つも。確か81年に発売だったと思いますが、発売前からレコードブースには広告POPの嵐で、初回予約には何か忘れましたが付録もついてきたように思います。録音自体、音質的にはハッキリ言ってクリアネスが無くて、今の技術でなんとかできれば即買い直します。プレイ内容、曲順はもう最高!今でもロングドライブ時には必ず聞く名盤です。
eagl80.jpg

実は今週、ヤフオクでイーグルスのソングブックを2冊入手しました。イーグルスはコードも曲調も簡単なので、細かいところまで完コピを目指すよりもソングブック見ながらCDと直ぐに合わせられるのが楽しいですね。”I Can't Tell You Why"や”New Kid In Town” ”Seven Bridges Road”などはハモりも一緒にできて楽しいです。このアルバム、メンバー各人の個性がやっぱり良く出てて、ジョーウォルシュなんかは、ジェイムズギャングでやってたワイルド節全開で最高ですね。この時代、西海岸の勇がイーグルスなら、東海岸にはジョンホールが率いるオーリアンズが君臨してました。ジョンホールのストラトの音もこれがまた最高でして。いわゆる、ミュージシャンにファンが多いのも特徴。またこれは次の機会にでも。
eaglliveboo01.jpg


最新記事