FC2ブログ

・FMチューナー三昧 part4 AMで聴くJAZZ番組

2017年11月12日 22:03

・FMチューナーの最高級機になると価格は30万円以上でFM専用機がほとんどですが私の大好きな中級機、、、(と言ってもコストパフォーマンスが凄いので性能は高性能機)ではAMが付いています。そして、その若干フェーディングやノイズ交じりで聴く音楽番組がまた味わい深くてとても良いのです。AM放送なので帯域はナローですがそこはやはりオーディオチューナーですので機種によっては物凄くハイファイなものもあります。TRIO KT-1100なんかは別次元の音でしたね。 Pioneer F-500の AMアンテナはファライトコアになっていて感度が良く、中のコイルも調整可能で低い周波数帯のRF感度調整が容易です。
IMG_5971.jpg

・一方のA&D DA-F9000にはTRIO KT-1100と同じ大型のループアンテナを調達してきました。このチューナーは受信性能も素晴らしくて名機です。PLLシンセなのでプリセットを次々にサーチできたりと至れり尽くせりです。
IMG_9261.jpg


・AM KOBE ,ラジオ関西での番組をPLLシンセ機、アナログバリコン機と2つのチューナーで切り替えてみました。どうです?ナローなAMで聴くのも中々良いでしょう!

・FMチューナー三昧 part3 Pioneer F-500 バリコンのガリ

2017年11月11日 21:31

・少し前からアナログ5連バリコンチューナーのPioneer F-500 の選局ツマミを回すとバリバリッと物凄いノイズが入るようになりました。調べてみるとバリコンのシャフトのグリスが変色して埃もいっぱいついていました。シャフトとシャーシの接触面の導通不良です。古いグリスを掃除してコンタクトグリスを塗っておきます。
IMG_9173.jpg

・少しダイヤル表示と受信周波数のずれが出ていますので治します。
IMG_9179.jpg

・フロントエンドの受信調整をしておきます。不具合がすべて治りました。
IMG_9178.jpg

・アナログメーターの振れを見ながらチューニングするという作業が良いのです。
IMG_9278.jpg

・デザインも素晴らしいのですが音が滅茶苦茶良いのです(笑) JAZZのライブ番組はこれで聴くと最高です。
IMG_9296.jpg

・照明を落として眺めながら聞くのがまた最高です。
IMG_9295.jpg


最新記事