・ベンチプレスday

2018年03月16日 23:27

・かれこれ1年近くプロテインもクレアチンも摂らずにトレーニングしてきました。その代りにタンパク質高含有の低脂肪乳を飲んでいます。食事だけでも案外怪我もせず行けるもんだなぁというのが1年やってみた感触です。

最近は日数を多くしてその分1回のトレーニング時間を短めにしています。今日は雨でしたので早めにデスクワークを切り上げてちょっと長めに頑張ってみました。ベンチプレスは50キロで15回を1セットと80キロで10回1セットでアップを終わり、本セットは140キロ*1回、130キロ*3回、125キロ*5回、120キロ*5回、最後が100キロ*10回で終了。ベンチプレスはお尻や腰が1ミリでも浮いたらもうそれはベンチプレスとは言えずアウトです。 交互のスーパーセットでアームカールを47.5キロ10回、52.5キロ10回、57.5キロ10回、57.5キロ10回で終了。セットの合間はジミヘンの曲をギターで弾いていました。こんなこともできるのもホームトレーニーならではですね。それにしても最近のギターマガジンの紙面作りは深く掘り下げていて素晴らしいですね~
IMG_9890.jpg

・次にインクラインベンチといって斜めになった台に座ってベンチプレスをします。胸の上部と肩の筋肉が鍛えられます。インクラインをメインの時は最高120キロでやることもありますが締めのセットなので今日は100キロ*7回を3セットとスーパーセットでワイドハンドチンニングを自重のみで3セットやって終わりました。フラットベンチの後なのでキツイキツイ、でもこの位の重量だと怪我の心配もなくキッチリと追い込めました。パワーラックはやっぱり安心ですね!それにショルダープレスなんかのデリケートなエクササイズも安全に行えるのが良いです。
IMG_9891.jpg


・ジミ・ヘンドリックス 未発表録音含む“ニュー・アルバム~RIOTのガイ・スペランザは最高!

2018年03月07日 19:13

・エレキギターのカスタムオーダーは1か月以上の双方検討を経て仕様と見積りがいよいよ近く決定します。色んな思いが頭を巡り、それを1本に纏めるのは難しい作業でしたが楽しみで楽しみで、秋田犬を待つザギトワちゃんの心境です。どこにオーダーしたのかも直ぐにお知らせしますよ~

・フランクザッパ、74年の超名盤、ロキシーライブはもう一生の愛聴盤ですがさらに当時のロキシー公演複数日からピックアップした7枚組CD!これも早速聞きました。が、やはり、情報量が多すぎて、、、私はザッパ本人が編集したものがやはり好きです。

・ザッパと並んで没後もコンスタントに新譜を出し続けるのがJimi Hendrix,いよいよあさって未発表録音を含む新譜が出ます。早速、FM COCOLOでMannish Boyを聞きましたが恐るべき音質と臨場感でエディークレイマーのエンジニアリング技術に脱帽です。
jhnew.jpg

・丁度40年前、アメリカの東海岸からデビューしたRIOT、当時は西のVAN HELEN 東のRIOT等と称されました。私はここの初代ボーカリストのガイ・スペランザが大好きです。知ったのは、79年発売のNARITAからですがこのガイ・スペランザ在籍時の3枚のアルバムも一生聴くんだろうなと思います。特に、81年に出ました「FIRE DOWN UNDER」は曲の内容、曲の並び、疾走感と高揚感は本当に素晴らしくて、筋トレをやるときの勝負曲満載でこのCDをかけながらだと上がらない重量も上がる気がします。リマスターで音質UPを期待したいですね。
fdur.jpg

nrta.jpg

rcty.jpg



最新記事