FC2ブログ

・FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH CUSTOM ORDER HYDRA Part1

2018年12月24日 22:58

・1978年の秋に始めたギター、最初は借り物からのスタートでしたが今年で40年!そこで 記念に1本、フルオーダーでギターを造ってもらおうと選んだ工房がFREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCHさんでした。1月から交渉を開始して3月末に仕様が決まり、そして12月22日に遂に到着しました。3日間、弾いては眺め、弾いては磨き、眺めては一杯やり、この歳で嬉しくて眠れないことが起こるとは!
ハイドラ 24フレット
・ボディ ホンジュラスマホガニ2ピースバック, 5Aキルトメイプルトップ, カラー ビー玉BDM
ネック メイプル ハカランダ指板、 フレット フリーダムステンレスSPEEDY SF-05S、 ナット LSRローラーナット
ピックアップ ハイブリッドハムバッカーType2 FPU-HYB-02 WTA-ST02,
ペグ GOTOH ロックペグ、ブリッジ ウィルキンソンVS100N(追加リセス加工)
ノブ ハタノブ(畑精密工業)、シングル↔ハム タップコントロール、 シルバードマイカハイパスボリューム、ゲージ GHS Boomers 09-46 画像はクリックで拡大
freedom_hydra custom01

・ハカランダ指板の杢が美しいです。東シベリアから眺めるオーロラってどんなんだろう?と、イメージして金属パーツはクールな外観になるようゴールドやクロームではなくニッケルを選択しシルバーの燻した感じにしました。
freedom_hydra custom02

・この角度から見るハイドラのヘッド、只々美しい。
freedom_hydra custom05

・木と金属の質感が織りなす造形美。
freedom_hydra custom03

・日本製であること、個人ビルドではなくチームビルドであること、音が良く見た目が美しく弾きやすいこと、高い技術とオリジナル機能で勝負していること、材料から製品になるまで完全社内一貫生産であること、素晴らしい内容のファクトリーだと思います。
freedom_hydra custom07

・アリミゾジョイント ねじの締め具合を変えると驚くほど倍音の出方が変わります。緩めてもネックがグラつかないのが凄いなぁ。
freedom_hydra custom06

・ステンレスフレットSpeedy 発音と指の滑り、操作性が素晴らしいです。ハカランダのお蔭もあるのかな、とにかくスムースにフィンガリングできます。ジェスカーステンレスみたいにビシャンビシャン云わないのは流石!
freedom_hydra custom04

・Part2で機能面についてご紹介してみようと思います。
オーロラ!オーロラ!オーロラ!一度は生で観てみたいものですね。
aurola001.jpg

・エレキギターはジャケ買い!に限る?

2018年12月19日 23:23

・今年10月、川崎のクラブチッタで1977年以来、41年ぶりにカルメンマキ&OZが一夜限りの再結成で登場しました。
ステージ右側に川上シゲ氏、左手に春日博文氏、中央にデ~ンとマキ!このビジュアルは今見てもゾクゾクします。バックのロゴも当時と同じです。
makioz001.jpg

・当時発売された2枚組LIVEは当然アナログ盤!キティレコードから出たアナログ盤は音圧が凄くて、音の強弱ダイナミックレンジが凄まじくOZの曲調をとても良く表現していました。しかし、後のCD盤ではこのダイナミックレンジが狭くなっていてガッカリ、アナログの威力は凄いなと改めて感じた1枚です。 そこで、当時、ストラトキャスターを買うにあたって憧れたのがこのジャケットで春日博文氏が構えているホワイト・ローズ指板のストラトキャスター!
makiozlive01.jpg

・それがコレ、もう、38年も経過して塗装は剥がれ凄いことになってきましたが音も良くて物凄く弾きやすいストラトです。
st79yo001.jpg

・実はその時にホワイトメイプルかホワイトローズかでさんざん悩んだのがこのスコーピオンズのTOKYO TAPESの中ジャケでウルリッヒ・ロート(まだウリジョンではない)が構えているホワイトメイプルのストラトキャスター。このルックスとストラトとは思えない極太サウンドにやられてしまいました。
tkytapes.jpg

・その後、6本ぐらいメイプルストラトを買ったと思いますがやはりJimi Hendrixのカッコよさに憧れてラージヘッドの貼りメイプルの2本が手元に残りました。上のはウッドストック時のようなはじける様なパワフルサウンド!下のはウリのストラトの様な太いリードサウンド!本当に1本1本音が違うのでエレキギターって奥が深いですね~。
st68-69st.jpg




最新記事