FC2ブログ

・キスの引き釣りは楽し

2019年05月27日 23:17

・今年は気温の上昇が早いですね、水温も上昇してきて近所でもキスがたくさん釣れるようになってきました。
投げ竿でオモリをぶっ飛ばして、すこーしずつゆっくりと巻いてきてキスの居る場所を探る釣り方なんですが、これがまたアタリがブルブルブルッとPEラインのおかげで爽快です。

道具は4.0mの投げ竿(私のはシマノ・プロサーフBX)に遠投用リール(シマノ・スーパーエアロGT7000)、道糸がPE1号200M+PEテーパーライン10M、最近はシンカーがブラブラするタイプの物がアタリが良く解って流行りですが、飛距離も仕掛けの安定も良いので私はデルナー天秤27号が好きです。

仕掛けはご覧の材料で5本バリ~8本針の物を自作します。絡んだり切れたり、1回の釣りで10個近く仕掛けは交換が必要なので事前に沢山作っておきますが老眼には小っちゃい針に結ぶのが辛くて針結び器のお世話に、、、針はこのささめ針のアスリートキスを皆さん使っています。
kisu-sp00.jpg

・アプリで潮回りを確認、動きはじめが良く釣れます。
kisu-sp02.png

・5/26は自治会の溝掃除が終わってから行ってきました。エサはイシゴカイが500円あれば1日遊べます、、、10時前の第1投に5本バリに5匹掛かってきました。その後もアタリ頻発!向かい風ですが飛ばすのは得意です。2~3投するとキスの群れが散るのでクーラーとロッドを持って移動を繰り返します。いきなりポイントに投入すると群れが散るので大体5色半位(130mくらい)投げてゆっくりサビいてくると75m~100mくらいで良く食ってきます。  天気が良く風が爽やかでイーグルスの80年ライブを流しながら釣り歩きます。
kisu-sp01.jpg

・カウンターをみると!この日は65匹もつれて大満足でした。同行した同じキャスティング仲間の釣り名人さんはナント88匹も!
kisu-sp03.jpg

・割と大きな個体の釣れる場所は決まっていてその周辺から攻めました。クーラーが重い、やっと数が釣れるようになってきました。
kisu-sp04.jpg

・30代の時に投げ釣りの全国組織には入っていたので長崎、沖縄、熊本、宮崎にと飛行機で飛びレンタカーで各地を釣り歩きましたがその時は大した大物も釣ることはできませんでした、、、、今は家からバイクで10分、お手軽ですがとっても楽しい~

この日は少しご近所にもおすそ分け、、、シソの葉と和えて天ぷらにして塩で頂くとキスの甘さとシソの風味が調和して絶品です!今度は干し器を買ってきてみりん干しを作ってみよう!
kisu-sp05.jpg


最新記事