FC2ブログ

・Providence VLC-1 VELVET COMP

2020年01月14日 22:28

・久しぶりにエフェクターを買いました。今まで一番縁遠かったコンプレッサーです。
ピックアップを交換してタップのサウンドが素晴らしくなったハイドラでのクリーンサウンドでのカッティングやソロにはまってしまいどうしても最近の売れ筋を一つ使ってみたくなりました。
provi-comp2.jpg


・僕たちの世代はコンプトいえば筆記体ロゴのMXRダイナコンプです。機種選定は深く考えず今剛さん、松原正樹さんがほぼ掛けっぱなしで使っているということでベルベットコンプに決めました。掛けっぱなしというと、30年以上前に目の前で見た小川銀次さんもグレコオーダーメイドギター→ダイナコンプ→JENワウ→BOSS CE-1→ショーバットボリュームペダル→ROLAND DC-30にアンプはミュージックマンHDとFENDER75の接続でダイナコンプは掛けっぱなしで使っていました。コンプはゲインブースター的な使い方だったと思います。
provi-comp1.jpg

・昔自作したダイナコンプフルコピーモデルやBOSSのCS-2以来30年ぶりに使うコンプの音は昔とは隔世の感ありでまずローノイズ、そして高域がクッキリ。このモデルは各ツマミの位置を変えるとサウンドもガラッと変えられてとっても使いやすい!どういう仕組みなんだろう?分解してみたくなりました。
provi-comp3.jpg

・ざっと見た感じでは昔と仕組みは変わっていないしオペアンプはやっぱりCA3080なんですね。基盤は2階建てで下の階はロジックセクション、2階がコンプ部です。トランジスタは2N5088*4 2SA1015*1 型番不明Tr*1
provi-comp4.jpg

・型番不明のトランジスタは入力のバッファーに使われていて表面を削って型番が消されています。ここはふつうNPN型のエミッタフォロアで電流増幅を行うセクションですが何か素子固有のこだわりのパーツなんでしょうね!サウンドはぼやけないのでとってもいい感じです。良い買い物をしました。
provi-comp5.jpg



最新記事