FULLTONE'69 コピー機の製作

2008年09月18日 15:55

アメリカ製の有名なファズペダルでFULLTONE 69というのがありますが
今回これのコピーを作ってみました。名づけて”Castman Hendrix 69"!

以前、HPにアップしていたのですがプロバイダの変更を機に今回新たにブログ形式で再度掲載することにしました。
前回は書かなかった内容も含め追々ゲルマニウムトランジスタの選定などにも触れていく予定です。

先ず1号機のサウンドを作り上げるためにイメージとして参考にした音源は1969年4月22日にHENDRIXが出演したNEWPORT69でのインプロビゼーションです。これはjimi hendrixがfenderのデュアルショーマンリバーブを使ったときのサウンド。


続いて2号機は69年2月のロイヤルアルバートホールに於けるマーシャルでのサウンドを目標にNKT275というゲルマニウムトランジスタを使って再現にチャレンジします!こちらはご本家フルトーン69にはなかった初段のトランジスタの動作領域を変えて使えるトランジスタを増やせるようなツマミを増設しようかな~と思っています。どうぞ気なが~にお付き合いくださいね。

フルトーン69 コピー


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/1-44d83ba3
    この記事へのトラックバック


    最新記事