ミュージックマシン自作シリーズ

2009年07月06日 21:21

ロッキンfという雑誌の毎号巻末の方に自作記事が連載されていました。この雑誌は78年から購入したと思いますが自作記事のうち思い出深い物や興味のあるものは雑誌から切り取ってファイリングしていました。写真の物は80年代に入ってからの記事ですが真空管を2本使ったプリアンプディストーションで気合を入れて作りました。ガラスエポキシ基板に配線はシールドを使って、、、小さな金属ケースに立体配線でしたので引き回しによる発振が起きないように随分悩んだ覚えがあります。パラメータへの行きと帰りなど配線の方法でノイズがかなり少なくなりました。現在はオークションで嫁入りして手元にありませんが購入してくれた方が凄く喜んでくれて嬉しかった思い出があります。今思えばもっと各段数のゲインを上げて段数の切替なんかの工夫をしたら良かったな~と思ってしまいます。
musicmachine.jpg

同じく巻末に毎号アーティストのディスコグラフィーが国内のプロミュージシャンの監修で行われていました。下の画像は79年6月号のjimi hendrix特集で2ヶ月に渡って当時国内で入手可能な正規盤、ブートの紹介がされていました。解説は当時、下北沢ロフトで弾きまくっていたクロスウインドの小川さんでした。小川氏はこの雑誌に限らずヤンアッカーマン関係、フランクザッパ関係、Pファンク関係になるとディープで為になるお話をよく披露されていました。
jimireview.jpg

78年頃のPlayer誌も海外アーティストの話題満載で大好きでしたね~ドンフェルダー、クラプトン、エディーなんかの表紙を思い出します。後年のホッチキス2点止めはすぐに本がバラバラになりNGでしたね~ それで現在はこの手の雑誌は買いませんし本屋でパラパラ捲る程度なんですが唯一の愛読書がレコードコレクターズなんです。毎号は買いませんが深くてコア~で大好きですね~jimiのコレクターではおそらく世界でも有数の岩井氏の解説とコレクション紹介は凄いです!でもフランスやイタリアにはジミのギターやアンプをコレクトしている凄い人もいるそうで上には上がいるもんですね~
recocore.jpg




コメント

  1. よすけ | URL | -

    Re: ミュージックマシン自作シリーズ

    おばんです~♪

    私がロクFを買い始めた84年には自作記事はなかったですね~、うらやましい。当時のロクfのスコアを切り取ったのが一部残ってます。レコ~も今度チェックしてみます~。

  2. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    Re: ミュージックマシン自作シリーズ

    v-283 オコンニチワ !! 、Castmanさん。

    この記事は懐かしいですね~。

    別冊のエフェクター自作の本を今でも持っていますニャン。
    電気の知識が無いのに何故か買っちゃった本なんですよ。(笑)
    70年代中頃のプレイヤー誌は、
    フリーペーパーや同人誌並に結構薄かったですよね~。(笑)

  3. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ミュージックマシン自作シリーズ

    よすけさん

    そうなんですよねー80年代中期ですと自作記事がなくてジャパメタ一色だったような気がします。自作記事は投稿形式でプロのエンジニアさんからの記事が多かったのでプロローグで回路の成り立ちや動作の仕組みが解説されていまして私なんかはその解説の意味を知るために電気の参考書を逆引きしていました。ロクエフ自作シリーズで一番凄かった記事はエレハモのマイクロシンセをさらに小型化してMXRサイズのイシバシダイキャストケースにエレハモ以上の新機能を追加して組み込むというものでした。作者はCBSソニーのレコーディングエンジニアの方で試作をいくつも経過した後の発表で半分デジタルのICを使っていました。スペースファクターの関係でタンタルコンデンサを使ったり抵抗は全て立てて使ったりと凄い集積度でしたよ。

    ちょうどこの頃は松下のBBD遅延素子が華々しくデビューしたてでして自作記事もBBDを使ったコーラスやディレイが続々で私もMN3005なんかを使ったディレイを作りました。

  4. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ミュージックマシン自作シリーズ

    ニャロメさん

    もしその自作本が81年に出たエフェクター自作&操作術のバージョン2か86年頃にでたバージョン3ならお宝です!改訂版は後の記事を追加されていますのでほぼ全ての記事を網羅ということになるそうです!

    Player誌の表紙と内容の特集ってほんとに時代を反映していますよね、私も78年時点で入手可能な全てのバックナンバーをそろえたと思います。70年代中期はイーグルスとかユーロプログレッシブとかが多くて77年前後ですとエアロスミスやキッス、ヴァンヘイレン、と平行してジョニーロットンなんかのパンク勢、80年に入るとニナハーゲンなんかのニューウェイブ勢、80年代中期はLAメタルでしたね~

    私んちで一番古い雑誌はといいますと1971年のニューミュージックマガジン!ですもちろん後年バックナンバーで買ったはずですがミュージックマガジンでなくて頭にニューってついていたんですね。

  5. JAKE(じゃけ) | URL | z8Ev11P6

    Re: ミュージックマシン自作シリーズ

    Player誌は、バックナンバーを取寄せて1973年頃の物から82年くらいまで、全部あったのですが、引越しの際に処分してしましました、、ああ~残念!

    78年頃のロクfは、本当にいい雑誌でしたね~。その頃は、今のように情報が多くなかったので、毎号楽しみに買ってました。その後、82年頃?ギタマガが登場したんですよねー。

    Castmanさんの、画像のロクfのジミヘンのレコード紹介のページ、記憶にあります!私も何枚かレコード持っていますョ~。左上の3枚は、良く聞きました!

  6. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ミュージックマシン自作シリーズ

    JAKEさん

    73年までとは流石です!今みたいにインターネットがないので、売ります買いますコーナーも写真も無しでよく成立していたと感心します。

    私も実はJAKEさんと同じでして、左上の3枚目にあります2枚組みのサントラが初JH体験でした。昔はかすりもしなかった左下のルーズエンズは今かなりのマイブームです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/101-3ac7c8d0
この記事へのトラックバック


最新記事