ANALOGMAN SUNLIONの研究

2009年09月25日 22:53

・アナログマン SUNLION
以前、さとぅさんからコレ良いですよ!とyoutubeの動画をご紹介いただきました。
レスポールでの音源でしたが、素晴らしいサウンドでした。これはストラトにも合うはずだ
と直感し、sunlionのコピーを製作しようと思っていました。

69fuzzのmod複製で色々なノウハウを得られたのですが、アナログマンの本物のサウンド造り
という物を肌で感じたくなりこの度、sunlionの新品同様品を入手しました。
ansli001.jpg

説明書や麻袋、名刺、ステッカー、外箱に新品の本体。コレクション用途でも通用する内容です。
今回外見のコンディションにもこだわったわけですが、各種ツマミの位置などもきっちり採寸して
cadで製図し、sunlionマークやパラメータの字体、両面基板パターン、ブースト部のポイントトゥポイント配線もデータ化したいと考えたからです。
ansli002.jpg


先程1時間ほどサウンドチェックをしました、、、英文の添付文書にも書かれていましたが、60年代のN.O.S選別品のNKT275の威力という物を初体験しました。ゲインは高いのに潰れず、サウンドが前に前に出てきます。特筆すべきはサスティーンの凄さでこれだけ伸びても全くモーモーしません。
ビーノブースト部がまた素晴らしいチューニングで帯域切替で3つのサウンドが出ます。marshall使いの方ならお解かりかと思いますが、もう一押し欲しい時の場面でこのboost部はとても重宝すると思いました。フロントの倍音が太くて綺麗です。FUZZもBOOSTも強く歪ませたり両方onでも音の芯が残るのには驚きました。

自分が作ったFUZZとの対比やパーツの違いによるサウンドへの影響も今回本物のマシーンを導入したことでより顕著になりましたので今後数次に渡りお送りします。USAのネットも探索していましたがもうこれほどのコンディションは出ないのではないかと考えました。真空管アンプが1台買えるじゃないのと随分迷いましたがこのサウンドを体験でき、自分でも超える物を作る目標のことを思えば安いものだと思います。週末時間が取れれば動画をアップします。(ムービーのDV端子が不調で取り込みが大変!)
sli3.jpg





コメント

  1. さとぅ | URL | zqPWYEbY

    ぶ、ぶおっ!

    ぎゃああ~!
    こ、こ、これでしたかああ!
    やられました!脱帽!脱毛そして増毛です…

    いやあ。ぶっ飛びました。
    こいつは楽しみです。。

  2. さとぅ | URL | zqPWYEbY

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    それにしてもこんな超美品、よく見つけましたね。
    カッコいいなあ。。

  3. JAKE(じゃけ) | URL | z8Ev11P6

    (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

    うわ~これまた、素晴らしい物を手に入れられましたね!

    生産中止品で、レアな物ということは知っていましたが‥美品です!
    同梱品が全部揃ってますね!コレクターさんの出品でしょうね。。

    60年代のN.O.S選別品のNKT275の威力‥
    む‥おおおおお‥

    o(^^o)(o^^)oワクワク

    これからの記事を楽しみにしてます。

  4. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    さとぅさんの驚くお顔が目に浮かびます!SUNLIONがオイデオイデと手招きしていますよ!回路図を含むデータは一般公表しませんが、熱望されていたさとぅさんにいままでの経験と配線技術を総動員して完璧なクローンをお渡ししますよ!お楽しみに。ただ、今年はユニバイブクローンにこれから目一杯頑張りたいので来年の冬くらいですね。

    今まで大阪市内のブティックファズは相当数お試ししてきましたが今回のこれはもうあまりの素晴らしさに腰砕けになっています。色々とメールで教えていただきまして本当に感謝しています。

    欲しい物リストの中にCSの69年ストラト、そしてもうワンセット71年、72年、73年何れかのマーシャル100wと1960Bのキャビネット!明日からはまた荒野の寒風に立ち向かう修行僧のような節約生活が待っています。

  5. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    JAKEさん、今年の後半は目一杯ユニバイブで頑張りまして、来年はコレやってみませんか?データ類はお任せ下さい。JAKEさんが作られるのならサウンドの作りこみ時には実機をお送りしますので比較検証して完璧な物を目指すのも楽しいと思います。とにかくいつもお世話になりっぱなしですから、、、お任せ下さい。

    ふつう、ここまでゲインをとると輪郭が無くなると思うのですが芯があってボトムがタイトです。各種パーツのメーカーやマウント時の工夫なども中々感心させられました。実機を元に比較、複製するなんて究極の楽しみかもしれませんね。

    自作の69MODバージョン4、これもlionと比較して相当イイ線いってました。ノイズがver3に比べ格段に少ないのと枯れ具合が上がりました。これもJAKEさんの検証とアドバイスのおかげです。

  6. さとぅ | URL | zqPWYEbY

    恐れ多いです

    SunFace,LionともにFuzzFace系ですから、
    Castmanさんの嗜好に沿うものだとは思っていましたが、
    ここまで高評価が下されるとは、正直予想していませんでした。
    Analogmanが言うところの60'sNKT275からマッチングした云々
    というのも事実なのでしょうね。

    脈拍の上がる記事、ありがとうございます(^^)
    また後ほどメールさせていただきますね。
    いやーしかし。これが来るとは思いませんでしたよ(^^)!
    凄い。Castman邸が羨ましいです。

  7. JAKE(じゃけ) | URL | z8Ev11P6

    是非是非是非!!

    いいですね~SUNLION PROJECT!

    とっても楽しみな企画です!門下生で良かったですv-10

    来年お時間が出来たときに、じっくりと教えてください!

    69FUZZのVer.4はノイズ少ないのですね。
    さすがです!私のFUZZのノイズ対策の参考にさせていただきます!

  8. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    v-283 オコンニチワ !! 、Castmanさん。

    オォ~~~~ッ !! 、これはレアな逸品を入手されましたね~ !!  v-410v-424

    フロントPUでもコードが弾けちゃう、
    ボトムがタイトな音のFUZZがニャロメの理想でもあり好みなんです。
    勿論、このアナログマンのサンライオンの音も大好きですよ~。

    JAKEさんに製作して頂いたFUZZもこんな感じの音でして、
    最近では更にエイジングも進んで、とっても良い感じの音になっています。

    ユーチューブの動画の外国人の方、
    Dr-Zの高級アンプを持っていて、
    おまけに、このアナログマンのサンライオンを持っているなんて、
    とっても羨ましい限りですね~。(笑)

    このアナログマンのプロジェクトの続編を楽しみにしていますね。

  9. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    さとぅさん、NKT275の'60N.O.Sを初体験できました。ブースト部とのマッチングも難しいから早々と生産中止になったと何かで読みました。先程、動画を撮りまして今から編集して22時頃にはUPしますね。ワウとの相性が素晴らしくて、、、お楽しみに!

  10. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    v-290JAKEさん、後ほどアップする動画の中で各マシーンのノイズ比べをしてみましたので是非ご覧下さい。69FUZZは4つ作ってやっと納得のいくものができました。JAKEさんのアドバイスのおかげです。v-278

    アナログマンの特徴はミッドレンジの艶とタイトなローエンドだと思います。やはり自分で作るのももちろん良いのですがたまにはこうやって評判の良いマシーンを手に入れて逆算で研究してみるのも楽しいですよね

  11. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    ニャロメさん、1981年にストラトキャスターを買ったときに店長さんが「ジミヘン好きのおまえにやるわ」といって70年代初期の薄いブルーメタリックのファズフェイスをくれました。もし今オリジナルで持っていたなら20万円位したはずですが、ナント自分で改造してオークションで売ってしまいました。このときもローエンドがタイトでなくて改造に苦労しました。

    JAKEさんのFUZZなら使えば使うほどに良い感じに枯れてくるはずです!私も先日基板を頂きましたが造りが完璧でございました。

    ストラトのフロントでローがタイト!という部分はチューナーにとりましては絶対外せないキーポイントなんですよ。

    YOUTUBEのおじさんは凄いコレクターさんですね、あのアンプは枯れ方がハンパでは無いですね、私はアンプ大好き人間でもありますので知らない楽器屋さんで特にマーシャルの中古を弾かせてもらうのが大好きなんです。個体差が大きくてとても勉強になりますね。このおじさんの動画でビーノブーストの帯域を切り替える場面があってこれの中身を知りたいと強烈に思いました。スイッチをLOW側にしますと色っぽいサウンドがします!

    さっき撮った動画でも誰もがご存知のフレーズを1台ずつ切り替えて弾いています。

    アナログマンプロジェクトは仕事の関係もありますのでお正月明けくらいから初めて、4月くらいまでには納得の行く形を作りたいと思います。コツコツ亀さん方式ですので時間はかかりますがいい物を作りたいですね。

  12. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ANALOGMAN SUNLIONの研究

    いま、youtubeにアップロード中です、変換されて出てくるのにもう少しかかると思います。あと2本、fuzz face改造とoctaviaの動画も撮ったのですがこれは明日2本とも上げてみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/119-538e638f
この記事へのトラックバック


最新記事