嗚呼 オークションは楽し!

2010年05月24日 17:29

ヤフーのオークションを始めて今年で丸10年が経ち履歴が300件を突破しました。
ギターやアンプ、仕事のツール、生活用品などもう最近では先ずオークションで探してから
次が楽天の送料無料コーナーと見るくらい重宝しています。
結構ドライに割り切る性格なのか過去に凄く愛用したようなお品でも売りに出したりもしますが
昔からモノはすごく大切に手入れをしたりする方なのでひょっとしたら新品の物よりも
調子が良くなっているのが多いみたいで買ってくれた方も凄く喜んでくれることが多いんですよ。
本当にオークションは有難いですね、売主での履歴が184件で総売り上げは約140万円、買主では
金額は分かりませんが118件の履歴でした。原資がないので自転車操業ですが何か買うときには
とりあえず不用品探しからはじめます。

最近買ったもので秀逸なのがよすけさんのブログで紹介頂いたコルグのチューナーです。
今までは20年以上前に発売日に買ったボスのクロマチックチューナーを使っていましたが、
今回のコルグはピエゾ式なのとメーターの針も精巧なのでjimiでよくある半音下げのさらに
クオーター下げとかにも直ぐに対応できますしボリュームを絞ったままあわせられるのがとても便利です。
送料込みで1630円!今までのチューナーは何だったんでしょう?
tune001.jpg

最近はjimi hendriのソングブックを集めています。洋書が多いのですが殆どが3000円以内と安いです。
実際にはjimiのリックは聞いて音をとるのが早いのとめんどくさいので殆どtab譜は追いませんが、
cdにあわせてセッションする時にコードを見ながらプレイできるのでやはり重宝します。90年代にシンコー
が輸入したハロルドの洋書が大量に出回っていますね。一番右のがリットーが80年代最初に山岸潤史さん監修で出した譜面ですがなんとアホなことに過去これをオークションで売っておきながらまた最近オークションで手に入れたというモノなんです。
jimibook.jpg

それからこれなんですけど昨日終了したオークションでトランス方式のアッテネーターで有名な
Ex-Pro のDM-05というモデルを格安で落札しました。現行品はDM-Xという機種ですが
自宅用途では低ワッテージのタップ設定が豊富な旧型のコレをずっと探しておりました。
実は以前からもチョクチョク出ていましたが結構なお値段のことが多いので静観していましたが
今回は非常に安く落とせて喜んでいます。まだ到着は先なんですがTHD HOT-PLATEとの対決が
凄く楽しみなんです。
dm5vshp.jpg


コメント

  1. Yosuke | URL | -

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    korgのチューナー安いのに性能は抜群で何個も欲しいくらいです(笑)。
    やはりヤフオクは楽しいですよね~。たまにめちゃくちゃな安い値段で落とせたりしますが出品者の方に申し訳なくなります。
    洋書はジュンク堂に結構ありますが高いんですよね。ヤフオクで出てましたか。こんどチェックしてみます!

  2. Lazy141 | URL | -

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    こんばんはCastmanさん

    最近のチューナーってそんなに安いんですか(・_・;

    私も、20年以上前に買った、BOSSの白い奴、現役でつかってます・・・

    私も一つ欲しいです・・・

  3. JAKE(じゃけ) | URL | z8Ev11P6

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    オークションは見るだけでも楽しいですね!v-10

    以前はオークションで出品するほうが多かったのですが、最近では買ってばっかりで、ほとんど出品していません。不用品を処分したいのですが、梱包だとか連絡がなかなか大変ですよね。。

    Castmanさんがお持ちの、楽譜で画像の前列右から2番目の楽譜は私も持っています!

    モンタレーの"Killing Floor"がのっていますね!難しくて全然コピーできませんでしたけど・・v-393

  4. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    Yosukeさん
    良いチューナのご紹介ありがとうございました。bossのチューナーは
    目出度く長い長い現役生活から引退の花道を飾りました。

    オークションは本当に有難いですね、71年マーシャルは相場の3分の一程度でしたし今回のアッテネーターも凄く安く買えました。

    楽譜は古本業者さんがまとめて出す場合はとても安く買えますよ!
    私は欲しい物でも安くない場合は入札しませんので気長に待って買うようにしています。

  5. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    Lazy141さん

    私のはbossの発売日ですからもう超長老です。流石にインプットジャックの
    中が減ってきて接触が悪くなっていたのでもう現役引退です。
    korgのチューナーはオークションが一番安かったです、白いキティーちゃんバージョンもありますよ!

  6. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    JAKEさんもオークションバリバリなのですね!
    私も最近は買う方が多いんです。

    キリングフロアーカッコイイですよね!このシンコーの譜面では
    実際に音に聞こえる弦だけ表記されているのですが、jimiコピーのコツ
    を伝授いたしますと、jimiがどういうコードの押さえ方とそのコードのセンテンス(分解の仕方)でキリング~のイントロを弾いているかを考えると凄く簡単なんです。

    jimiはキリング~、ウッドストックインプロビゼイション~、メッセージオブラブ、等などコードを使ったリックの殆どが6弦と5弦は親指で押さえます。キリングで説明しますとコードはA7ですがjimiはウッドストック同様A5と捉えて、5フレの6弦5弦は親指、5フレの4.3.2.1弦が人差し指、7フレの4,3弦が中指か薬指、8フレの2,1弦が小指という役割で
    親指でルート周辺をミュートしながら弾いて、それにシンクロさせて3,4弦でアクセントをつけつつチョーキングなども交えてリフを形成していきまして、時折、小指で9th,#9thの装飾を付けていきます。バリエーションは1,2弦を8フレを同時に押さえてスライドさせたり、1弦8フレ、3弦8フレの7thパターンで装飾したり、、、要するに1つのコードを押さえた形からのバリエーションは3つのセンテンスに分けられると考えると殆どの曲で初見でもある程度弾けたりします。

    ウッドストックインプロヴィゼーションなんかは6弦ルート、5弦ルートの4度進行を半音ずつずらしていく途中に1,2弦の装飾というパターンです。jimiのクセとしましては
    オクターブ奏法にオブリガードを入れつつ崩す、、、というのが好きみたいですね!

    5弦ルートを親指でとなりますとやっぱり指板のアールはヴィンテージスタイルのきついアールでないと実現できません。アメデラだと平らですのでむりでした。

    キリングの譜面ではA7→D7→E7という進行についてD7は6弦10フレルートの考え方みたいですが5弦ルート親指方式ですとⅠⅣⅤ進行も2フレット分だけの移動でまかなえます。
    ただ、jimiは手がでかいですしピッキングも強いしミュートが完璧なので複雑な
    リックでもグシャグシャにならずキッチリとセパレーションされて聞こえます。

    ところであのソングブック(シンコー)のROCK ME BABYですが全然間違っていますね、あれは6弦親指4弦薬指のオクターブに5弦ルートのセブンスコードの形をスライドさせつつ
    絡めるのが正解なのでやっぱりJIMIのリックにはあまり詳しくない方の採譜だと思います。その点、洋書の採譜者はデルタブルーススタイルその他のパターンにも精通した人で尚且つJIMIの映像でも研究したような形跡がありありと伝わってきて中々良いです!

  7. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    v-283 オコンニチワ !! 、Castmanさん。

    このアッテネーターは名品ですよね~。

    ハイワットのカスタム100と言う、
    頑固なまでに歪まないアンプをメインで使用しているのに、
    アッテネーターを所有していないニャロメです。v-404

    このアンプは、音圧に関しては尋常じゃないんですよ。v-405
    あまり歪まなくても、そこが大好きで愛用しているのですが、
    やっぱりエフェクターに頼らず歪ませたいんですよね~。(笑)v-410

    ニャロメも真剣にアッテネーターの購入を考えなくてはイケませんね。v-407

    自宅でフルテンなんかで音を出したら、
    石を持って町を追放されますから。(爆) v-393

  8. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    ニャロメさんはチャーさんやピートタウンジェントさんと同じ
    ハイワットがメインでしたね!このアンプはパーツは物凄いクオリティーの
    モノを使っていますし、配線の見事さは流石英国紳士の国?というくらい
    見事な技術ですよね。オールドのマーシャルですとヴォリュームは3くらいから
    歪み出してうちの71年では6から8で物凄い分厚いクランチになるんです。
    ニャロメさんのハイワットにアッテネータを付けるとどうなるのでしょうね?
    興味がありますよね。

    オールドのマーシャルですと今までは自分で取り付けたポストフェイズインバータマスターボリューム(長い)での自宅弾きがどんな方法よりも良いサウンドだったので、
    今回は評判の高いトランス方式のさらに自宅用途にピッタリの旧型をチョイスして比較したかったという按配です。DM-Xもサウンドは良かったのですがタップがステージ向きでした。究極のアンプはクリーン、クランチからリードまで手元だけでOKよ!
    なのですが楽器屋さんで試すには色々と制約がありますのでやはり購入して試すのが一番ですね!

  9. JAKE(じゃけ) | URL | z8Ev11P6

    ジミヘンコピーのコツ

    Castmanさん、ジミヘンコピーのコツ、

    わかり易いアプローチの仕方を教えていただきありがとうございます。

    なるほど!(^^ なんだかポイントが分かったような気がしました。あとは弾きまくるのみですね!

    リズムがヨレヨレになりそうなので、ゆっくりなテンポから、少しずつスピードを上げて練習してみます。

    ピッチそのままでスピードをゆっくりに出来るCDプレーヤーが欲しいところです。

  10. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    JAKEさんこんばんは、jimiの場合、カッティングでインプロヴァイズする場合は
    シェイクハンド+ミュートが命みたいです。キリングでも右手は全弦ヒッティングなのに左手側は4弦5フレ、7フレのトリルのみ聞こえている場面も左手のミュートが甘いとあの感じが出にくいみたいです。
    左手がコードの形のパターンをもう少し発展させて分解和音のツナギ技みたいなのがlittle wingやcastle made of sandでしょうか。

    はじめてインギーを聞きましたときに、uliのブロークンコード奏法の高速版だと思いましたがuliはjimiのブロークンコードをディミニッシュやハーモニックマイナーでやってみたんでしょうね。日本のロックギタリストで大阪府八尾市在住の自称”フランス系関西人”の石田長生氏も若い頃からスパニッシュ系の音使いで6弦から一気に1弦まで駆け上がるスイープ系フレーズをここ一番でキメに使っていてコードを分解してフレーズに応用する技は中々キメとしてはカッコイイと思います。

    話は脱線いたしますが、jimiやbeck gary mooreなんかをコピーしていますと
    普通ではスケールアウトしたポジションから半音の半音チョーキングとかが
    多用されているのに気づきます。特にjimiは69年頃からのドンドン長尺になっていったスローブルース(red houseやhear my train coming)なんかではクォーターノートの上げ下げでコブシを効かせまくる傾向が強くなります。
    これなんかは都はるみやカルメンマキがフラット気味から入って音程を上げつつ
    ヴィブラートをかけるという技にとても良く似ていると思います。

    脱線ばかりですみませんでした!
    無料の耳コピソフトで音程を変えずにスピードをスローに~というソフト
    のご紹介です。http://ats.oka.nu/music_analyzer/j/
    読み込ませるまでの手順が少々面倒ですが無料の物では一番だと思いますので
    一度お使い下さい。


  11. JAKE(じゃけ) | URL | z8Ev11P6

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    素晴らしいフリーソフトのご紹介ありがとうございます!早速DLして使ってみましたが、物凄く使いやすいですね!コレはありがたいです(^フ^)~♪

    コレがあれば一小節づつ聴きながら、コピーなんてのも出来ますね!

    JimiのKilling Floorを初めて聴いたクラプトンは、あまりの上手さに衝撃を受けたそうですが、なんとかマスターしたいです。

    Youtubeでモンタレーの動画見たら、ジミは余裕のよっちゃんで弾いてますね・・しかも、、歌も歌ってるし、途中で遊びのアクションまで入れて、、
    (^^;;;ううん、ジミ、恐るべしです・・。

    >左手のミュートが甘いとあの感じが出にくいみたいです。

    そうなんですよね~、一人で弾いているとは思えないくらい凄いですよね。

    >スローブルース(red houseやhear my train coming)なんかではクォーターノートの上げ下げでコブシを効かせまくる傾向が強くなります。

    あの、半音と半音の間の微妙な音程!
    いいですね~。まさに、ギターが歌っている感じですね!

  12. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: 嗚呼 オークションは楽し!

    JAKEさんお役に立ててよかったです、、上手く役立つと嬉しいです。
    キリングにまつわるクラプトンのお話は聞いたことがあります。
    67年のマーキーでの初ギグを見たクラプトンさんやタウンゼントさんが退場してくる時の顔が引き攣っていたのが印象的です。ところがベックさんだけは一人ニヤニヤ、きっと心の中で「ワイも考えとったサウンドやがな、方向性見えてきたで~、いけるで~これは」と呟いていたのでしょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/156-602522ad
この記事へのトラックバック


最新記事