リンディーフレイリン Woodstock'69 換装 3

2010年09月01日 23:26

・このところ毎日、ジミヘンのピックアップを作ったアビゲイルイバラさんのfender'69と
今回装着したリンディーさんのウッドストック’69を代わる代わるmarshallに
プラグインして弾いています。ヘイジョーとかレッドハウスでキャラの差を比べるのが楽しいんです。
woodst1.jpg

fender'69ピックアップは2007年に巻かれた物ですが、過去所有、又は試奏した全く同じfender'69物の中でもダントツに派手なサウンドの出る個体で個人的にヒジョーにお気に入りの物です。リンディーのウッドストック'69もフェンダー'69もジミヘン系というより60年代後期仕様の特徴として、巻き弦をヒットした時のローエンドの「ゴーン」と倍音の「びぃぃ~ん」又は「ひぃぃ~ん」というのが同時にくることです。

高音弦、特にレッドハウス頭の2弦なんかのチョーキング音なんかはホールピースの仕様が違うのにサウンドはそっくり、フェンダーの69の方が普通の音域で云うところの高音は良く出ます、ところがリンディーの方は超高音域というか倍音が凄く出ているのが特徴で、偶然性の高いフレーズなんですけどスラッピングしながら突然出るハーモニクスにワウをかけながらアーミングするとこの世の物とも思えぬサウンドで脳天が痺れます!ピックアップの差同様に2本のギターの持つ個性の差が楽しいです。
woodst3.jpg


セッティングも色々試しましている最中で、今はもう一方のイバラ69のピックアップと弦との距離を参考にして高さを設定しています。ところで、シングルコイルの直流抵抗値はテスター自体の内部抵抗の差にも寄りますが、同じ測定器で同じ個体のピックアップを計測した場合も真冬と真夏では5~9パーセントも誤差が出る場合があります。夏の方が大きい値になるようです。
woodst2.jpg




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/168-f79634dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事