ミナミを散策

2010年10月27日 00:04

きょうは久しぶりに大阪市内で仕事でしたので帰りにいろいろと散策してきました。

先ずは、関東のさとぅさんの代理で工芸ガラス細工職人作のスライドバーを拝見してきました。
道頓堀にある楽器屋さんなんですがここの店長さんが特別に職人さんに作ってもらっている一品で、netではお値段も公開せずに通販もなし、店頭でのマンツーマンで実際に弾いてもらって良さを十分知ったうえで買って頂きたいという今時珍しい本物探求のお店でした。

素材の特殊性や製造過程でのご苦労話や新しい素材探求などについても店長さんはとてもフレンドリーに優しく何でも教えてくれました。残念ながら詳しくはここでは書けませんが店頭では
何でも教えてくれますので興味のある方はぜひ一度行って見てください。私自身、スライドプレイはからっきしですのでなんのレポートにもなっていませんが、出てくるサウンドは普通のガラスバーよりも丸くてメロウなんだそう!見た目は写真よりもずっと綺麗でしたよ!お値段を教えてもらいましたがエッそんなに安いんですか?とおもわず聞き返しました。

JAKEさんのリバースホワイト貼りメイプル&ジミヘンストラップを見てやっぱり非常に正しいお姿だと感心しつつもウズウズモジモジ、そこでアメ村の楽器屋さんでヒッピーストラップを見学してきました。JAKEさんと同じウッドストックのレッドはあいにくありませんでしたが他に裏がスウェードで表地が'67starsといわれる柄でピンク基調のモノを発見!物凄く良いな~エエナァ~とさんざん眺めましたがあまりの立派なお値段に見事退散してきました。
67sta.jpg

今日は見学が主な目的でしたが帰りに日本橋のパーツ屋さんでコンデンサを数本買って物欲を満たしました。250円くらいで大満足の一日でした。

容量は0.033/0.047/0.067のポリプロピレンフィルムコンデンサです。昔は一様にマイラーコンデンサといわれていたんですがいつの頃からか製法や素材が区別されるようになりました。ファズやワウで散々試したニッセイ、松下、東信のを買いましたが中々良いコンデンサなんですよ。

この3つは在庫限りの廃盤ですのでこれからはチップタイプのように小型化されるのかな? とりあえず、リンディーwoodstock69の音決め用です。先日のブラックメイプルは現状で素晴らしく鳴り出しましたのでしばらくはこのままで。

そうこうしていたらドップリ暮れて通天閣がきれい。次に、クラブメイトのツヨポン邸で忘年会の打ち合わせ後、長男の下宿に寄って焼肉屋に、、、ちょっとは遠慮せんか?というくらい食ってましたわ。
capacitor47.jpg


コメント

  1. さとぅ | URL | -

    ありがとうございまーす

    今日はご丁寧にありがとうございました!
    現在絶賛昼夜逆転中でして、寝ぼけた対応ですみませんでした。
    僕ね、サイトの売り文句だけ見てあまり良いイメージをお店に
    持ってなかったので、店長さんが気さくだというのが分かって
    良かったです。楽器屋さんサイトのデモ演奏も見ましたが
    やっぱり良い音色で気になります!う~。
    大阪にひと月位住みたいです。マンスリーマンション借りようかな。。

  2. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    Re: ミナミを散策

    v-283 オコンバンワ !! 、Castmanさん。

    この楽器店さんは、凄く良さそうですね~。v-410

    ターコイズ・カラーのボトルネックが欲しくなりました。v-426

    ジェフベック御大に直接プレゼント出来るなんて、凄い店長さんなんですね~。v-405

    Castmanさん、ニャロメ御用達のこのCDショップは、
    かなりマニアックで面白いですよ。v-426v-410
    宜しかったら、WEBサイトを覗いて見て下さい。
                    ↓
    http://records.kakehashi-style.com/index.php


    それでは、おやすみニャさいませ~ v-429



  3. JAKE | URL | z8Ev11P6

    Re: ミナミを散策

    ヒッピーストラップ!メチャかっこいいですよねv-10

    裏地がスエードで高級感があります。。
    お値段は少しお高いですが、気に入った柄の在庫があれば是非1本欲しいです。残念ながら通販でも大人気で売り切れが多いですね、、

    こちらのサイトで、Hippie Strap、Souldier、Montreuxの3社のストラップを販売していますが、裏地がスエードなのはHippieだけで、あとはビニールレザーのようですね。

    http://www.ksound.jp/shops/product_info.php/products_id/787

  4. fake | URL | Vn0OC98c

    Re: ミナミを散策

    おはようございます。
    先日、コンデンサを頂いた宝塚の者です。
    その後のご報告が遅くなってしまい、申し訳ないです。。。
    その節は、ありがとうございました!!

    結局、僕もLindyのWoodstockを載せてみてコンデンサをいろいろ試した結果、Sprague Ceramic Cap 1960's 0.1mF 50Vが一番しっくりきました。頂いたKCKは、やはりLindyとは相性が難しく、また別の個体で試してみますねー。

    僕も、Hippie Strap使ってますよ。
    http://www.ksound.jp/shops/product_info.php/products_id/831
    Band Of Gypsiesの感じですね。ストラトもBlackなんで・・・。
    Rose指板ですが。。
    どっちかというと、Michael Landau的かな。

    僕は、思いっきりフローティングさせてますが(笑)、また情報交換させて下さい。
    ピックアップは、たぶん近々Raw Vintage 6264に変更する予定です。。
    その時には、KCKまた試してみます!!

    ありがとうございます!!

  5. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ミナミを散策

    さとぅさん

    お越し頂いた10/1以来ずっと休み無しで仕事をしておりましたのであの楽器屋さん探訪はすごく良い骨休めになりました!(^^)!

    ガラスの素材も輸出入ができない特殊な物だそうです。それに今いろんなサイズに対応して欲しいとの要望に応えるために工具も工夫している最中ですとのことでした。

    普通のバーが45グラムに対してhpでも重さが載っていますが実際にもかなりずっしりと来る印象でした。サンプルも装着しましたが細い物は私の指では入りませんでした。サイズは個体により微妙に変わるそうなのでぜひ一度ご来店下さいとのことでした。お店オリジナルのピックまで頂戴して、とても良い雰囲気のお店でしたよ!

  6. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ミナミを散策

    ニャロメさん こんばんは

    そうですね~ニャロメさんのコレクションに是非お一ついかがですか!
    そういえばベック御大のお話を聞くのを忘れました、、、

    それにしましてもニャロメさんご愛用の名機ハイワット100は後年の良く歪むヤツではなくてオリジナルのブッとくてデカイサウンドの物でしたよね、あのアンプはキッチリ弾ける人でないとはじき返されるすごいアンプですね!

    マニアックなレコード店のご紹介ありがとうございます!プログレのコーナーを見るのがワクワクしますね、品揃えなど何か雰囲気が私が若い頃良く通った梅田のLPコーナーというお店を懐かしく思い出しました。プログレモードになったときにはとても重宝しそうです、ありがとうございました。

  7. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ミナミを散策

    JAKEさん サイトのご紹介ありがとうございます!このサイトは少しお安くて良いですね!いつか頑張って買ってみたいと思いますがとりあえずは泉南イオンのシマムラさんへ今後行ってきます!

    ミュゼットのアメリカのサイトでjimiのウッドストック柄でベルクロ部分が白のレザーの物を見ました。裏地もスウェードのようでした。先日の楽器屋さんでもヒッピーの裏地がスウェード物を肩にかけてみましたが滑らないのでギターが固定できそうで良かったです!

    ところでJAKEさんがお買いになりましたJHリバースですが内部の配線はどんな感じでしょうか?もし国内仕様のままでしたら、スイッチ、ポット(CTSヴィンテージタイプ)、配線材、コンデンサ、を変えますとまるで違った感じになると思います。私も大昔ですがJH67-85だったかな、一番最初に発売されました物に施しましたら一皮剥けた様な感じになりました。特にスイッチが角型のプラスティック筐体でしたらCRTに換装でバッチリです!

  8. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ミナミを散策

    fakeさんこんばんは、CS69のブラックローズ、フレイムメイプルネックでしたね!素晴らしいギターをお持ちです、良いコンデンサの組み合わせが見つかって良かったですね!ローズウッドフィンガーボード、スプラグと少しミッドレンジの張り出した正統派の60年代ストラトのサウンドがお好みとお見受けいたしました。Raw Vintage換装ですと本来'69グレイボビンはミッド後退ですので真逆となるサウンド志向ですね。ブリッジですが私はやっぱりハイテンションバネが生み出す倍音タップリのベタ付けノンフロが好きなんです。バネもRAWヴィンテージのものはかなりシットリと中低域がメインになりますよね。

    今日実は先日買ってきたコンデンサと手持ちのをとっかえひっかえ弾き比べました。新たな発見もあって中々楽しかったですのでまた書いてみたいと思います。

    ブラックのローズ&71年マーシャルといいますと私的にはやっぱりなんと言いましても「イィーヒッ秀人の円盤が遅いじゃな~い」でおなじみの加納秀人さんです。78年頃のフュージョン路線「地球の夜明け」とか82年の外道再結成「ムーニング」は名盤ですし大好きでした。「絶対ストラト主義」という雑誌の特集で加納氏の伝説のブラックローズの写真を見ましたが36年も使われているのに物凄く綺麗で大切に扱われてきたんだな~と感心しました。
    以上は推定40歳以上ではないと頷けない内容の余談でした!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/176-46f05cce
この記事へのトラックバック


最新記事