Jimi Hendrix 三昧

2010年12月07日 22:46

めっきりと寒くなりましたね、色々と忙しくて中々じっくりと机に座る時間がありません

West Coast Seattle Boy-The Jimi Hendrix Anthologyもう聴かれましたでしょうか?disk1はデビュー前のセッションマン時代ですが1980年の没後10周年時に雑誌でこの手の特集が組まれました。友人にリトルリチャードやアイズレーブラザーズのコレクターがいて聞かせてもらったのですが当時はピンと来ませんでした。
がしかし、流石はクリアネス作業後の音源だけに音質は良いですしプレイ内容もその後を彷彿させる
瞬間が多々ちりばめられています。一方、disk2,3,4の内容の方はこの10年の間にオフィシャル、アンオフィシャル
物のレア音源を聴いてきた身ではあまりオッ!とハッ!とする瞬間は残念ながらありませんでした。

前回の"Valleys of Neptune"が凄すぎたというのが影響しているのかもしれませんね。昔々、jimiのLIVE音源は寄せ集めだが名盤だった"HENDRIX IN THE WEST"と"BAND OF GYPSYS"しかなく、モンタレーはオーティスレディングとのカップリングLPという形で出ていました。

1982年、忘れもしませんがこの年に出たアランダグラス、プロデュース邦題”炎のライブ、THE JIMI HENDRIX CONCERTS"この盤のジャケットを見ながらストーンフリーを聴いた時はあまりのカッコよさに唖然としました。

ポリドール盤のアナログLP"ワイト島のヘンドリックス”はノイジーな音質、ダウナーで退廃的な雰囲気が独特で結構好きだったのですがこれも後年、エディークレイマーによる執念ともいえるクリーニング作業とリミックスで"BLUE WILD ANGEL"として復活して私的にはフェイバリットなんです。

2000年の没後30周年事業として出た"The Jimi Hendrix Experience 4CD Box set"これが当時凄い衝撃でこんなレア音源が残っていたんだと驚きました。今聞いても音質も内容も申し分なくてこれもベスト5に入りますかなー。今回のリリースはこれを上回るか!と期待していただけにちょっと肩透かしを食いましたがまぁーこれからじっくりと聞き込んで行こうと思っています。

・RARE MP3というサイトをご紹介します。文字通り、レアな音源がロースピードでよけれは全て無料でダウンロードが可能です。UKのサイトらしい取り上げ方もマニアックでGOODです。
・ロニー・モントローズ 昔からギターテクとサウンドエンジニアリングには定評があります。

・BLUES CREATION 竹田和夫氏率いるグループのライヴを含む全盛期の3枚が入手可能。

・ノエル・レディングが後に結成したFat MattressROADというバンドのLPです。

"Jesse 'Ed' Davis"の3枚全てが入手可能です。

・NUTZ 邦題”センセーショナルデビュー”を含む4枚が入手可能です。

・GEORDIE AC/DC加入前のブライアンジョンソンが居たバンドの5枚分が入手できます。

・Thin Lizzy 2003年に出されたRare & Unreleased音源です。
他にもいかにもレアそうなジャケットがぞろぞろ出てきますので一度ご覧くださいね。

・Jimi Hendrixのウッドストックストラップを遂に買ってしまいました。
やっぱりこの柄にはホワイトが良くお似合いです、、、
hippie002.jpg

販売店の殺し文句「この金具飾りが特殊なんです」にコロッとやられてしまいましたがモノは質感が素晴らしくて裏がしっかりとしたスウェードになっていてフィット感が抜群でした。他に67STARSのオールドタイプも見つけましたがこれはブラックストラトに良く似合いそうでした。
hippie001.jpg



コメント

  1. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    v-283 オコンバンワ !! 、Castmanさん。

    ニャロメもですが、ジミヘン命のCastmanさんですから、
    このセ-ルストークには我慢出来ないですよね~。(笑)v-410
    ニャロメも最近試奏したフェンダーUSAの、
    エリック・ジョンソン・シグネチャーモデルの、
    バキバキっとした良い音に、ムラムラしていますニャン。(爆)v-392

    アルバムもこれまた激レア物ばかりね~。
    こちらも、ムラムラして来ますニャン。(爆)
    ロニー・モントローズ名人は、何でも弾けちゃう凄腕のギタリストですよね~。v-218
    アナログ盤で、モントローズのデビューアルバムと、
    邦題(灼熱の大彗星)と言うセカンドアルバムを持っています。
    彼がエドガー・ウィンター・グループに在籍していた頃からのファンです。v-410
    モントローズは再結成して欲しいバンドの一つです。
    サミー・ヘイガー名人のボーカルも強烈ですし、
    彼は、ギタリストとしての腕前も、かなりのものですよね~。v-221

    ジョーディーも懐かしい良いバンドでしたね。v-410
    ニャロメはリアルタイムでしたので、
    中学生の頃、ラジオで聴いた(君にすべてを)と言う曲を気に入り、
    早速シングル盤を買いに行ったりしました。v-411
    そういえば昔、ギターメーカーにもジョーディーって言うメーカーがありましたよね。v-410
    ストラトキャスターをメインに製造販売していたと記憶しております。

    最近ムラムラして購入した、激レア音源の海賊盤です。(爆)
    当時の盗み録りとしては、結構良い音してました。(爆)
                 ↓
    http://www.kentjapan.com/hs/mod/cart/index.php?mode=detail&article=007Y-65168

    ニャロメは海賊盤の購入は、ここのお店と決めておりますニャン。


    それでは、おやすみニャさいませ~ v-429v-283

  2. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    ニャロメさん
    こんばんは、エリックジョンソンさんですか!これですねhttp://www.fender.jp/php/f_eg_detail.php?item_no=301
    さぞかし素晴らしいトーンを奏でるんでしょうね!でも流石にお高いです!

    モントローズさんはエディーヴァンヘイレンとほぼ同時期にフロイドローズを
    使い始めたそうですね、私はGAMMAで初めて知りました。

    ジョーディーをご存知だったとは!それもリアルタイムとは凄いですね!
    海賊盤屋さんのご紹介ありがとうございます、私の大好きな70年代のJAN AKKERMANもありました!最近は海賊盤も事前の情報が豊富なので昔みたいに
    大ハズレを引く可能性が低くなって大助かりですね!

    ニャロメさんもラジオで色々と情報をキャッチされていたんですね、関西は
    810kHz(FEN)が冬の夜しか入らないので困ったものでしたよ。今は、自宅の
    Marshallから北京放送やモスクワ放送が流れてくるのですがこれは中々
    良い感じなんです。

  3. Shadow | URL | LkZag.iM

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    Castmanさん、はじめまして。ネットを彷徨っていたら、このサイトに到着しました。Customshop製’69ストラトを3本もお持ちなのですね。私は同じく’69ストラトのブラックメイプルを所有しています。
    私はストックのまま使ってます。
    貯金してようやく購入できたギターなので一生大切に使っていきたいと思います。
    では、また寄らせていただきます。

  4. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    Shadowさん

    コンバンハ、はじめまして、メッセージありがとうございます。
    Shadowさんも同じBLACK MAPLEをお持ちなのですね!お互い大切にしたいですね!今まで69ストラトは何十本も試奏しましたがやっぱり1本1本サウンドが微妙に違いますしイバラさんのピックアップも5.4K台/5.5K台/5.7K台/6.0K台と4パターン所有していますがそれぞれニュアンスがかなり違って楽しめます。

    白い色のストラトキャスターはやっぱり特別な思い入れがありますので、少し焼けたホワイトのフレイムネック、あまり焼けていないホワイトの柾目ネックという風に違うタイプにしました。ブラックは殆ど新品の状態でネックに上品なフレイムが出ています。3本共に共通なのがパリンパリンに乾いたサウンドでオールドの1959と同じくオールドのG12-25Mとの相性が素晴らしいです。

    ブログを拝見しました!フェアレディZに乗られているんですね!私も若い頃に73年式型番HS-30 通称240ZGのホンモノに乗っていました、http://www.youtube.com/watch?v=zOAOoh1Hs38 3085CCフルチューン、ソレックス、ポート研磨、排気チューン、懐かしいです、今の感覚から云うと車体が異常に軽くて運転席の自分の背中のところにリアタイヤがあるのに最初は感動していました。旧車Zはワタナベのホイールが定番でしたが、ロンシャンの8JホイールにピレリP7Rの245-55と225-55を履かせていました。有鉛ハイオクでリッター5.5キロ、タイヤは半年でツルツルのスリック状態でしたよ。今の現行Zはさぞかしポルシェ以上のポテンシャルなんでしょうね!羨ましいです

    また何時でもお越しくださいね。

  5. Shadow | URL | LkZag.iM

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    おはようございます。240ZGに乗っておられたのですね!実は私が小学生の頃、スーパーカーブームがありまして、まわりの友達がフェラーリやランボルギーニに憧れる中、私だけが国産の240ZGにとても憧れていたのです。
    youtube動画も拝見しました。ありがとうございました。今は憧れのフェアレディZのオーナーになれたことをとても幸せに思います。(維持費も大変ですけれど、、、苦笑)'69 stratocaster同様大切にしていこうと思っています。
    このたびは240ZGオーナーの方の貴重なお話が聞けてとても嬉しく、子供のころのワクワクした気持が蘇ってまいりました。
    castmanさん、ありがとうございました。
    (ギターの話でなく、申し訳ありません。。。)

  6. JAKE | URL | z8Ev11P6

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    いいですね~ヒッピーストラップ!
    裏地に'69Woodstockと入っているところと、店員さんが殺し文句で言われたという"金具"がメッチャかっこいいですね!v-407

    West Coast Seattle Boy-The Jimi Hendrix Anthologyは、あまりよくなかったんですね‥

    ‥かなり昔に、リトルリチャード時代のレコードを2枚くらい持っていたのですが、全然良くなかったので、どうかな‥と思っていたのですが。。

    "Valleys of Neptune"は、本当に良かったですね~全然期待していなかったので驚きましたv-411

    ジミの音源がドンドン発表されるのは大歓迎ですね!

  7. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    Shadowさん

    240ZGは1983年の19歳の時に買いましたのでその時点ではまだ10年中古ということになりますが今から思えば10年セコなんて新車と変わらない?と思えてしまうのが不思議です。この時代の車は洗車をしますと劣化するんです(~_~)、水ヌケが悪くてドアの中やボディーの隅っこから徐々に塗装が浮き出し、腐ってきます!以前に地元の方でケンメリ(スカイライン2000GTハードトップ)の新車を現在でも新車の状態をキープしている方が居ました。30何年間一度も洗わず、雨の日は絶対に乗らずという徹底的な水対策?でボディーも内装も新車!でビックリしたことがあります。私が乗っていたZなんてクーラー(エアコンと違います)もなくて勿論パワステなんてありませんから大変でした、やっぱり現行のZの方が遥かに良いですよ!いまでも現行Zは高嶺の花ですのでそうそう見かけませんが、初老の渋い紳士が颯爽と駆るお姿を見たことがありこれはカッコよかったですよ!

    ちなみに今まで乗った車で一番愛着があって性能も良くて最高なのが今仕事で乗っていますスバル・サンバー・トラックhttp://www.goo-net.com/newcar/SUBARU__SAMBAR_TRUCK/com_grade.htmlなんです。乗用車の方は雨ざらしなんですけど仕事用のサンバーは屋根のあるガレージでもうじき8年で10万キロ突破ですけどピカピカの状態をキープしています。いつ何時嫁さんに放り出されてもこの車と釣竿とギターがあればどこででも生きていけるんです!(^^)!残念なことにスバルは軽自動車事業から撤退が決まっていてサンバーも平成24年3月で打ち切りなんだそうです。今日も営業さんが来て見積など打ち合わせたんですが、ウチでも最終の再来年の頭に買い換えることにしました。今から予約を入れておかないと大変なんです、特装車なので本来設定の無いスーパーチャージャーの取り付けと足回りのサスのバネを強化をお願いしました。サンバーが無くなるのは本当に残念なんです。

  8. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: Jimi Hendrix 三昧

    JAKEさん

    実はあれからグレコのストラップを探しましたが見つかりませんでして、、、
    その代わりにプラネットウエイブスというメーカーにhttp://www.tmc-liveline.co.jp/planetwaves/pwstraps.html”レトロクラシックコレクション”
    というのがありまして大阪で見つけました。2700円なのですがとても生地がしっかりしていてコレは買いだな思っておりましたが同じ大阪でヒッピーのコレがナウオンセール状態でありました。ヒッピーの69WOODSTOCKが売り切れではない!ということが珍しいのとやっぱり金具が特殊ということで買ってしまいました。こんなおもちゃみたいな金具だけで普通より3000円も高いんか?と愕然としましたが弱いところを突かれてしまいました。おかげで先月は何にもお金が使えず修行僧の生活でした。

    JIMIの今回の企画物ですが私のような好きモノでも途中ダレて飛ばしてしまう場面が多々あります、特に既出音源のボツテイクはやはりボツだなと感じさせるデキが多いです。途中パープルへイズのライブテイクやヒヤマイ~等物凄くスリリングなものがあるのですが、2000年の4CDボックスのように捨て曲無しで一気に聞いてしまえるか?というと全然です。

    面白いのは聴いていて途中”ウリ”そっくりといいますか、ウリがスコーピオンズのテイクンバイフォースなんかの中でやっていた場面がそのまま出てきたりして、深いところまでコピーしていたんだなーと感心する場面もありました。インギーが出てきたときはウリのコピーだと思いましたが、ウリのブロークンコードのスイープはジミがやっていたのを拡大解釈したのが良く分かって面白いです。

    前作のValleys of Neptune"が凄かったのでこれからまだまだありそうな気がしますね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/181-81243a82
この記事へのトラックバック


最新記事