ウオッチリスト!

2011年02月14日 22:45

・先ほどオークションに凄く良さそうなレスポールが出ていました。
navigatorのプレーントップに昇龍の彫刻が施されていました。おそらく
パリンパリンに乾いた素晴らしいサウンドがするんでしょうね、お値段も手ごろ
でしたので当然落札されていきました、羨ましいな!

・もう一つの注目はなんとアナログマンのSUNLIONが新品同様で出ています。
私の買ったものはシリアルが86番の新品でお値段も同じくらいでした。これはさらに若いシリアルですね。
このサンライオンのNKT275の選別品は素晴らしいです!ホワイトのドッドが打たれていて何かの意味があるのでしょうね、この機種の選別品のサウンドは歪が凄く深いんですがとにかく乾いているんです、決してモーモーと低域が暴れないこれに尽きます。少しお値打ち価格ですがやっぱり良いFUZZですよね。

今まで何台か作った中で、国産のトランジスタは乾いたサウンドの領域では歪が不足し、ゲインを確保すると枯れない。唯一、高hfeでパリンとするのが2sb264だったりします。でもこれも2つとも同じ機種だとダメで
後段にNKT275がベストマッチでした。前段、後段の選別とマッチングが良いと冬季夏季の温度の影響があまり出ません。ところがこれだけのマッチングを自分でするとなると100本の中からホンの数組みたいな感じとなり、とにかくトコトンやらないと自分の良い音には巡り合えないわけです。
それなら、多少高くともアナログマンというおじさんは一体どないなセンスをしとるんやろか?という選択になってくるので結局、本当に良い音、好きな音を追究するのも時間も費用も掛かるので中々辛いところでもありますね。
ffc3.jpg


コメント

  1. スダレヤ | URL | -

    Re: ウオッチリスト!

    SUNLION、いいすねー。欲しいところですが、やはりそれだけの値がしますね。

    年が明けてから何故かSUNFACEが欲しくなり、アナログマンのサイトをチェックしてました。
    white dotのNKT275のオプション金額が値上がりしていて、ちょっと手を出しにくいなと
    思っていると、今月になってからだったか、そのwhit dotオプションがなくなってました。
    あの時に買っておけばと後悔してます。。。。
    その後、eBayで出品されるものもかなり高額になってます。
    現在、使えるwhit dot NKT275はないのかも知れませんね。

    fuzzは自作のままですが、studio15はあれから定数をまた変えて大分良くなりました。
    やっとシャーシをキャビに収められそうですw
    ホントはこれでsunfaceを繋ぎたいんですけどねー。
    アナログマンがまたwhite dotを探してくるのを待ちます。

  2. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ウオッチリスト!

    スダレヤさん

    studio15良い感じになってきたんですね、流石ですね!腕を上げられましたね!
    ノーマルの2段増幅だとフルボリュームでないと鳴らない!そこで3段増幅+αへの改造ですね、昨今のハイゲインアンプのように4段、5段増幅だと潰れすぎてギターのニュアンスが台無し、そこでハンドビルドでのチューニングとなるのですがカップリングコンデンサとカソードパスコンと抵抗の定数で歪みの質とトーンを作り上げていくという方法はまさにアンプビルダーの手法そのものだと思います。良いチューニングが決まりますと愛着が湧きますねー!

    NKT275も60年代のNOSとなるともうアナログマン経由以外では私はあまり見たことがないんです。私のSUNLIONも2つともホワイトドットでしたがレッドドットというのもあるらしいですね。元々NKT275はPNPゲルマの小信号用途で低雑音品種という区分けだそうで、さらにそこから選別しているという印なのかもしれません。良く歪みますがゲインを絞ればファットなブースターにもなります。

    自分のモノをコピーして複製しようとも思うのですが、両面基板でして中々めんどくさそうなのともう最近はそんな時間が取れないのも問題でして、さらにはコピーを作ったとして、またこれをサウンドチューニングしようとするととんでもない時間と費用が掛かりそうです。

  3. JAKE | URL | z8Ev11P6

    Re: ウオッチリスト!

    アナログマンのSUNLION再出品されていますね!

    うう~ん心が動きますね~(^^;

    私も国産のゲルマのトランジスタを100本以上買い求めましたが、Castmanさんが書かれているように、本当に良い音がするトランジスタは、選別後3~4本くらいしかなかったので、コストを考えると、NOSで選別された、極上NKT275が3本使われているというだけで、凄い価値がありますね。

    今回は売れるんじゃないでしょうか。。

  4. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ウオッチリスト!

    JAKEさん、こんばんは、お久しぶりです!価格を下げて再出品した途端に札が入りましたね!アナログマンが選別にこだわって納得したゲルマトランジスタだけにSUNLIONの冠が付くというこだわりも実際にマーシャルにSUNLIONをプラグインしてみるとなるほどと納得してしまいます。

    JAKEさん選別の2SB264を初段に、NKT275を次段にしたものが素晴らしい枯れ具合でした。ゲルマのファズは国産も舶来も毎日使っていると気温差の影響がなくなってきます。SUNLIONもしばらく使っていないとすこし鼻ズマリが強めですが2時間ほどONしていますとジャキジャキになってきます。

    少しお値打ち価格ですが今度出回ることは殆どゼロに近いとなりますと思案のしどころですね~この機種ってビーノブーストの部分も素晴らしくてスイッチでノーマル(トレブルブースト)、ミッドブースト、ローブストと選べて特にミッドとローが良い音しました。

  5. さとぅ | URL | -

    Re: ウオッチリスト!

    …こりゃあ僕の出番ですね(病気)。
    ペダルの値段じゃないよなーとも思うのですけれど、
    やっぱりCastmanさんが良い、というと重みがあります(^^;
    しかも現在2台も出品されてますね。

  6. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ウオッチリスト!

    さとぅさん、お久しぶりです、元々はこの機種。さとぅさんが教えてくれたペダルでしたね!何台も作って分かるこの凄さといいますか、普通のファズはfuzzツマミを下げていくと途端に腰砕けとなるモノが殆どなのですが、sunlionではハリ、コシそのままなのでこの点が選別中の選別トランジスタである所以と思えてしまいます。

    本来ならば、病気、オタク、いや、正しいマニア道のあるべき姿としましては、CS'69ストラトのように個体差を楽しむと称して、2台目、3台目のSUNLIONと行きたい所なのですが、例のCS'69ブラックストラトの抵当を(嫁金融より)ようやく抜くことができた所でして全く余力がございません!私の最も血の騒ぐキーワードとしましてメイプル指盤のストラト、スモールロゴ期のオールドマーシャル、よだれタラタラのFUZZペダルこれらはどれもこれも個体差自体が素晴らしくバラエティーに富むモノたちですのでチャンスがあれば何台でも欲しい!んですが今回は本当に残念ですがウオッチに徹しております!

  7. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    Re: ウオッチリスト!

    v-283 オコンバンワ !! 、Castmanさん。

    SUNLIONは名器ですよね~。v-426v-410
    ファズは確かに良い物を見つけるのが難しいです。

    ニャロメが最近購入しましたHARTMANの、
    トミー・ボーリン・シグネチャーモデルのFUZZは、
    最近売られている新しいモデルのFUZZ中では、
    一番のお気に入りです。いいですよ~このFUZZは。v-426e-465

    上品な音でして音圧感が素晴らしく、
    ハイワットのカスタム100を愛用していた、
    トミー・ボーリン御大が求めていた音と言う事が、とっても良く判ります。e-465
    凄く扱いやすいFUZZですよ~。v-218v-411

    それでは、おやすみニャさいませ~。Zzz。。。

  8. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ウオッチリスト!

    ニャロメさん
    またまたおねうちfuzzのご紹介ありがとうございます。トミーボーリンさんの
    サウンドは私も大好きなので機会がありましたらお試ししたいですね!ハイワットオリジナルヘッドとの相性にも興味が湧きます!凄いサウンドなんでしょうね。

    私も一昨日、2009年に作ったfuzzの内部トリマ調整を行いました。今回は手持ちのNKT275の中から140前後の数値の物を2個選別して調整しました。表に出したコレクタ調整ツマミの全域で倍音が変化するように2つの内部基板トリマを調整しました。内部のトリマは気温の低いこの時期に調整しますとその違いが凄く良く分かって良いんです。そのFUZZにはSOZOのマスタードレプリカコンデンサを付けていたのですがもう少し暴れさせたいとMKT1813に変更しました。コントゥアーツマミをゼロにするとANALOGMAN SUNLIONとそっくりのサウンドとゲインになるようにしてみました。今はこのFUZZで"パリの散歩道"を弾いています。

  9. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ウオッチリスト!

    出てきましたね!至極の1971年製Marshall 100w!http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h150962718#enlargeimg
    私のよりも3ヶ月ほど後の出荷です。3ピンのポラリティーsw付きなので対米輸出仕様です。73年のようにフルアップしてもボワボワしないのでお勧め。
    もう向こうでも5000ドル前後くらいしてきましたね。きちんとメンテナンスしてあげれば40年経過でも全く問題なくてタフですね!ただ、電源のケミコン劣化による実質のパワーダウンがあるようですが逆にこれがトロみが出て良い味わいだと思うのは私だけでしょうか。

  10. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: ウオッチリスト!

    あと、16時間の段階で161000円まで上がってきましたね、シャーシの写真でもトランスやチョーク、ブロックケミコン類全てオリジナルのようですのでこれは相当良いコンディションの個体ですね。ショップでの相場から言うと30万前後が相場かな。

    少し前に、同じ71年のミントコンディションの100wヘッドと1960Aキャビのセット、それもなんと赤のトーレックス!が1万ドル!近くでebayでありました。こんな夢のようなセットが出てくるんですね。赤のトーレックスのスモールロゴヘッドは東海地方の某楽器店に長い間売れずに残ってあります。チョッと高いので模様眺めなんです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/188-227c006b
この記事へのトラックバック


最新記事