トラの穴での修行

2011年08月13日 21:09

サウスポーNさん、ZAKさんのホームグランドである摂津市の練習場にチームメイトのガシラさんと参加
してきました。
tt1.jpg

ロケーションは抜群、おまけに遠方から美人キャスターのりピーさんも参加となれば我々のボルテージも最高潮
tt2.jpg


体重の掛け方はこうと、こうで、、、
tt3.jpg

はい、フォームが決まった!(この際おっさんのフォームは一切載せない事にしましたのであしからず)
tt4.jpg

最近はこの電動巻上げが物凄く重宝しています、1日機嫌良く練習するにはバッテリーが4個必要ですがスピニングと競争しても巻き上げ速度は倍近く速いんですよ!詳細は Team虎の穴公式サイトにて いや~暑かったですが指名手配以来、広々とした場所で久しぶりにスパイクを履いての練習は凄く爽快でした、Team虎の穴の皆さん本当にありがとうございました。
tt5.jpg

明日は三重県、愛知県に出没いたします。


コメント

  1. Lazy141 | URL | -

    Re: トラの穴での修行

     Team虎の穴公式サイトで動画拝見しましたが、普通の釣りと違って,投げるの難しそうですね。

  2. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: トラの穴での修行

    こんばんは、

    釣りをする選手が殆どですが私のように釣りは全くしない選手も結構います。
    競技用シンカーは15号、25号、30号の3種類ですがそれぞれ実際の重さはプラス5号くらい重めです。私のは30号のシンカーを両軸リールで投げる種目でこれがうまく投げられたときは爽快なんです!バックラッシュして切れたら最悪ですけど!

  3. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re: トラの穴での修行

    関西のコーナン各店で売っているインパクト用10ミリボックスレンチの短いタイプの外径がサンラインの力糸用スプールの穴に無調整でぴったりフィットし、これで投擲後の巻き取り、リールから空スプールへの巻き取りなどこれ1個で行えます。

    インパクトは軽い12Vタイプがベストで正転逆転と無段変速調整機能は必須。できれば打撃+回転、回転のみの切り替えがあれば高負荷時に打撃が始まらないので好都合です。9Vとか7.2Vだと巻き始め、オモリが海底を切るまでの高負荷に耐えられずすぐに電池がなくなりますので12Vか14Vタイプが良いかもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/200-26c7cb02
この記事へのトラックバック


最新記事