・名盤を愉しむ Vol.2 カルメンマキ&OZ ラストライブ

2012年10月27日 23:57

・名盤を愉しむ Vol.2 カルメンマキ&OZ ラストライブ

やっぱり日本人アーティストで一番影響受けたのがこれ。当時、79年でしたか中三の高校受験勉強真っ最中に知ってかれこれ30年以上の愛聴盤。キティーからのアナログレコードは1セット目が擦り切れ真っ白になりもうワンセット買い足し、CD化初音源もその後購入。CD化のカッティングは現在のそれと違ってただマスターをそのまま切りました的な80年代初期の初CD化に良くあるハッキリ言ってアナログ盤でのダイナミックレンジが悪いようにコンプレッションされて平坦に。ココはぜひ春日氏監修の元でのリマスタリング化を切に望みます。

この時期のOZの完成され具合は素晴らしく、ダディー竹千代氏のクールな詩の世界をマキのシャウトが抒情性たっぷりに歌い、そこへ春日氏のギターが涙をボロボロ流しながら絡み付く、、、前半の6月の詩~image song、後半の 26の時~空へ~私は風 の流れは30年聞いても本当に素晴らしい。 私、春日氏の長尺ギターソロのメロ、ソラで歌えます~

makijacket.jpg


さてさて、明日、あさっての日曜、月曜でようやく夏場に受けた受注分の仕事が終わります。しかしまたドッと秋の受注分が残っています。エレキを弾く時間がほとんど取れません。


コメント

  1. | URL | 1.b4PuJs

    Re:・名盤を愉しむ Vol.2 カルメンマキ&OZ ラストライブ

    v-283 オコンニチワ !! 、castmanさん。v(=^0^=)v

    ニャロメもカルメン・マキ&Ozが今でも大好きですニャン。\(=^ェ^=)/
    天才、寺山修司さんの詩の世界から、
    ハードロックへの転身された時はビックリしましたよ。
    春日文博 御大のギタープレイも凄まじいモノがありますよネ~。(((o(*゚▽゚*)o)))
    初めて生でカルメン・マキ&Ozのライブを観た時の感動は、
    今でも鮮明に覚えていますニャン。v(=^0^=)v
    CD発売当初はどのミュ-ジシャンの音も、
    ショボイ音にカッティングされちゃって、落胆しましたニャン。(=><=)
    特にヴァンヘイレン音はもの凄くダイナミック・レンジが広いバンドなんですが、
    かなりショボイ音になちゃっていて泣きましたニャン。(笑)
    ココはぜひ春日氏監修の元でのリマスタリング化を切に望みます。と言う、
    castmanさんのご意見に大賛成ですニャン。(≧∇≦)b

  2. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re:・名盤を愉しむ Vol.2 カルメンマキ&OZ ラストライブ

    ニャロメさん!凄い凄い!オズを生でご覧になったんですね!羨ましいなー僕が高校生の頃にはもうOZは解散でLAFFになっていました。

    OZのツアートレーラーを見てみたかったなぁ~ジャニスの洗礼を受けたマキのシャウト、最初フラット気味に入って最後に上がってくるブルーノートシャウト!イントランス状態春日氏のギター、重低音ファズベースの川上さんが一番目立ってたなぁ!

    春日さんが監修、リミックスしたベスト盤が出ているくらいなのでいつかはラストライブの拡大版、大々ボーナストラック付きで出して欲しいなぁ~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/248-acefab9c
この記事へのトラックバック


最新記事