・エレキ戒厳令発令中

2013年07月06日 00:01

・高校生の次男の試験発表中ということでいつものように”エレキ禁止令”が発令されています。唯一、息子が風呂に入っている間にこっそりと,,,世間一般的とは逆にオヤジの私に対しての禁止戒厳令です。

かなり前からGary Mooreの”Still Got The Blues"と””パリの散歩道”を歌いながら弾くという練習をしていましたが2曲とも自分の一番好きなバージョンをほぼ完コピすることができました。面白いのはこの2曲は歌いだしのコードが一つずれているだけでほぼ同じようなコードが使われています。ゲイリームーアもマイケルシャンカーも30年以上前からコピーし続けていましたのでこの二人のスケールの使い方や手癖は大体頭に入っています。音使いはガラッと変わりますが一つの弦に対して4音に割り当てを増やせばエディーヴァンヘイレンやスティーブヴァイのパターンにも拡張できます。

"Still Got The Blues"のLIVEで最も好きなバージョンです。ギターソロの流れや音の使い方、崩しすぎず疾走感もあってベストテイクではないかなと思います。後半のギターソロの途中でフロントピックアップからリアピックアップに切り替えて、Amのラン奏法で盛り上げていくところなんかは弾いていても最高に気持ちの良いところです。ただストラトだと21フレで最高音をチュークしないといけないのがかなりしんどい。ゲイリームーアのコピーで一番重要なのがミュートしながらランしてスピード感を出す事と、あの”顔で弾く”ことです。このテイクは93年だそうですがこれ以後かなりゴツくなって行き、なぜか川島英伍さんにも似てきます。奥が深いですね。


フィギアスケートの羽生君がショートプログラムで"パリの散歩道”を使ったのを見てコーチは我々と同じ年代なんだなと感じました。パリの散歩道のLIVEで一番好きなバージョンがこれです。79年か80年だと思いますがゲイリームーアが最も輝いていた時期でシンリジ―との間を行ったり来たり、”クレイジームーア”と呼ばれだした頃でギターは59年グリーニー、アンプはマーシャルにDODのオーバードライブでゲインを持ち上げて恐ろしく良い音しています。スティル~と同じAmキー。ゲイリームーアはマイナーペンタトニックというよりもナチュラルマイナースケールに#7thというパターンが多くてAmキーだと1弦2弦が10フレット~15フレットというパターンを中心に上げ下げで盛り上げるパターンです。マイケルシェンカーはまた少し違ったスケールなんですが、異弦同フレをチョーキング&プリングオフでランして盛り上げるパターンからキメのフレーズを目指して上げていく手法が多い。いろんなパターンをコピーしてみると分かるのですがキメのフレーズとそうではないアドリブ全開とを交互に行き来するような、、、この二人の長尺ギターソロをコピーして頭の中で分解しておくと色んな曲に応用が利くので宜しいですよ。


そして、弾いていて最高に気持ちの良いギターソロなのがこの曲"PROFESSION OF VIOLENCE"です。81年にUFOが出したLP(The Wild The Willing And The Innocent)の一番最後に収録されていました。当時このLPを丸々1枚FMで掛けられていたのを聴き即買いに行きました。あまり売れませんでしたがなかなか良い曲が揃っているのと何よりこのLPで聞けるマーシャルのサウンドが大変素晴らしくて私は大好きでした。これもAmキーですが後半のハイライトで2弦、3弦のチョーキング&プリングの繰り返しフレーズは耳コピソフトのスピードを40%くらいまで落とすと音程も譜割も完璧にとることができます。このフレーズはこの譜割だと新鮮だし応用が効きますね。YOUTUBEでこのソロを流している人達は殆どの人がこの部分のコピーができていませんでした。ギタリストはいぶし銀のポールチャップマン、それにしてもこのギターの音、素晴らしいです。

最近重宝しているギター耳コピー用ソフトです。音程やスピードも簡単操作で自由自在。速いパッセージのフレーズも楽にコピーすることができます。聞々ハヤえもん




コメント

  1. やっさん | URL | uSv/ZKhc

    Re:・エレキ戒厳令発令中

    はじめまして。ギターアンプ(EL34)を探しているうちにこちらに参りました。
    趣味はギターアンプの製作と、SANTANA、そしてGaryMooreのコピー演奏です。

    Garyの巴里の散歩道、Still Got The Blues、大好きです。そして今やっているのがTheProphet。この曲はやはりスケートの川口悠子がペアで使用した曲です。何も難しい事やっていないのに弾けない。最初のワンフレーズに半月以上かかりました。レッスンを受けている先生からは「チョーキングの色気」をと言われ1カ月悩みました。改めてGaryMooreはほんとにすごいギタリストでした。

    昨日、1台のアンプを作り上げてちょっとした疑問点を探っているうちこちらにたどり着いた次第。
    EL34×2、12AX7が2本で45Wを狙っています。元の回路は6G6-Bを変更し6L6GTからEL34に変えたものです。

    時々お邪魔させていただきます

  2. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re:・エレキ戒厳令発令中

    やっさん、さん。コメントありがとうございます。ゲイリームーアのレッスンは本当に奥が深いですよね。30年以上前に、B'zの松本氏がカルメンマキ、成瀬よしひろ氏らと”うるさくてごめんねバンド”の一員としてライブハウスツアーを行いまして、その時にも松本氏が一番好きなギタリストですと言ってゲイリームーアのコピーを披露していました。

    私も80年代からずっと好きですが中々ハードルが高くてきちんとコピーできているかは疑問です(笑)、ゲイリームーアは元々家がジャズやブルースのライブショーを行う劇場の経営をしていましてそういう影響で小さいころはクラシックピアノのレッスンを受けたそうです。そして、彼自身は左利きだそうでしてギターは右用をそのまま弾くようになったそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/278-a8fe03f0
この記事へのトラックバック


最新記事