・Soldano YAMAHA T50C Mod #5

2015年01月12日 22:05

・このアンプは120V仕様のトランスのまま100V適合のシールを貼って国内に発表されたモデル、又は、117V仕様だがヒーター巻線レギュレーションが少々貧弱なトランスに100Vのシールを貼って流通させたモノのどちらかであるということがわかりました。120Vまで昇圧するとヒーターが既定の電圧になり、プレート電圧もサービスマニュアルの近似値465Vになります。肝心のサウンドの方もさらにゲインが上がり強烈なハーモニクスが出ます。比較すると100Vではかなりおとなしく扱いやすい感じです。私は120Vで使うつもりですがAC100~120お好みで良いんではないかと思います。ふつう電源電圧が上がるとヘッドルームに余裕ができて歪みにくくなるのですがプリ部のゲインが高いせいなのかこのアンプでは明らかに聴感上ゲインが上がります。
ystc028.jpg

・フィルターをパラで追加
ystc029.jpg

・穴開けは計測せず全部フリーハンドの目分量で開けていきます。ソケットもセラミックに交換する予定です。ブリーダー抵抗を浅いバイアスレンジ用と深いレンジ用でスイッチで切り替えています。
ystc030.jpg

・めんどくさい作業も終わりこれで我が家にあるすべての真空管を差し替えて使用することができるようになりました。
ystc031.jpg

・ちょっと暇ができたら電源トランスの交換と電源回路の変更をやろうと思います。
ystc032.jpg

・Svetlana EL34とElectro-Harmonix 6CA7のミックスですが素晴らしいサウンドになりました。もう30年以上もこんなことばかりやっています、さあ今年も色々集めてみよう!
ystc033.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/368-81441e2b
    この記事へのトラックバック


    最新記事