FC2ブログ

・エアコンの洗浄

2018年08月25日 00:30

・大学生の次男に持たせてあった安物のノートパソコン。windows 8なのですがあまりにも重くて遅いのでメーカーが用意したリカバリー領域を開放し新たにパーテーションを作り直しwindows 7をクリーンインストールすることにしました。ところが、最近のパソコンはマザーボードメーカーとマイクロソフトが結託してもうすでにwindows 10しかインストールできない仕組みになっているのと同じようにこのパソコンも自社のリカバリーしか読まない設定になっていました。

そこで、過去にも得意先のパソコンでやった様なBIOS-ROMの内容を書き換えて戻すか?(BIOS偽装)と思案しながら先ずはこのままの状態でBIOS設定を変えては再起動を10回以上繰り返し、諦めかけたところCDが無事走り出してくれてクリーンインストールできました。やっぱりカスタマイズさせて使うWIN7は爆速です。
IMG_0380.jpg

・毎年お盆前後のカンカン照りを利用してスピーカーやアンプキャビネットの丸洗いなんかをしてきましたが、我が家にある機器類はどれもこれもピカピカでもう洗うものがありません。そこで、今年はエアコンの洗浄をやってみました。新品から11年経過してリビングのエアコンの冷えがかなり落ちてきたかなと感じていました。

先ずは、天井と壁の養生をしてすすぎ水が大型バケツに滴り落ちて貯まるようにセットします。エアコン洗浄用のビニールカバーは高いのでホームセンターで一番薄い透明のテーブルクロスを切り売りで2.5m買ってきて針金でアールを作って形を整えました。エアコンの電気配線部分には水が掛からないように特に気をつけて養生します。

最初に、カビキラーをスプレーしてカビの根を浮かせます。10分置いてエアコン洗浄用スプレーでさらに汚れを浮かし、さらに10分置いてから10キロ圧の高圧で10リッターほどすすぎます。10キロくらいあれば奥のファンは外さなくても洗剤と水圧で完璧に汚れが落ちてきます。やってみると、真っ黒の汚れた水がドバドバ出てきて物凄く気持ちがいい。次に乾燥ですが弱風にしたブロアで水滴を粗方飛ばしてから強風で完全に乾燥させます。いきなり強風でやると電気配電部や細かい隙間に水が入り込んでしまうので最初は弱く吹いて始めるのがコツです。 業者に頼むと1万円から2万円位ですが自分でやると総工程90分、1000円でおつりが来ますし冷え方が2ランクは上がる感じで素晴らしい効果です。

養生さえきちんとすれば綺麗になるのが気持ち良くて今度は和室のエアコンでの様子を近くで撮影してみました。こちらも恐ろしく冷えるようになりました。あとは、2階のエアコン4台も暇をみてやってみるつもりです。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/520-66a9bbc0
    この記事へのトラックバック


    最新記事