ワウは未知数です

2009年02月15日 19:18

ワウのMODはまだまだ未熟ですのでWEB上の情報を感心して眺めているだけです。
私は中学生の頃マイケルシェンカーが大好きでした。UFOで皮のスーツを着て白いVを弾いていた頃です。そこでお年玉を握り締めて1980年のお正月に心斎橋の三木楽器へワウを買いに行きました。

ショーウインドウには2万円のVOXワウと1万5千円のJENが、、、あ~VOXがある!CBSソニーから出ていたVHSビデオ”ジミ・ヘンドリックスの奇跡”という映画でスタジオでjimiが踏んでいたのをみていたのですが中学生に5000円差はあまりにもおおきい!で、結局JENに。その後、根気がいいといいますか、熱しやすくさめにくい僕は高校の前半2年間、78年UFOライブのC面の完全コピーにひたすら情熱を傾けていました。音は親父が所有していたソニーの真空管アンプ内臓のオープンリールデッキ!今あればエコープレックスに改造できますが、これで回転を半分にしてフレーズをとりました。あ~何という前時代的な作業!話が脱線してすみません。

これがそのワウです、何の変哲も無い普通の70年代の奴です。
jen79.jpg

最初の十数年間こいつの定数を弄繰り回しました、その履歴は裏ブタに日付入りで詳細に書かれています。黒いふたに黒いマジックで書いてあるので斜めにすかさないと読めません。オリジナルのトランジスタはもうなんだったかは覚えておりませんが今はBC109Cにしています。ポットはもう何回換えたか分からないくらい換えまして今はPOTZⅡの100Kです。FUZZのコメントでも書きましたようにオリジナルの2石では増幅率やQをいじると効きのディテールが崩れましたので散々いじくった挙句定数はオリジナルに戻しました。トゥルーバイパスではないので今後配線材総取替えで変更します。
jen79si.jpg

時は流れて昨年VOXのワウを買いました。ガラスエポキシ基板にそれなりのパーツが乗っており当初トランジスタがセントラルの2N5172、ポットが200Kオームのフルトーン製?ポットが乗っていましたがjimiライクではなくかなり穏やかな効きでしたので、トランジスタはBC108Cから最近はBC109CにポットはPOTZⅡの100kに、ケミコンは3.77マイクロから4.7マイクロのセラファインに交換し攻撃的なシェイプに変更しました。
vox2007.jpg

このワウはレイボーンライクに職人手作りの'guitars 'r us' albert molinaro wah pedals云々と説明されていたのですがポットのせいなのか美味しい区間が狭くもう一つの印象でしたので入手したその日に改造に着手しました。
v847.jpg

ポットはありとあらゆる物をとっかえひっかえ試しましたが結局、ハッキリクッキリ効いて歪ませてもシェイプが崩れないPOTZⅡが好みです。200Kのタイプは中間の美味しい区間があっという間に終わってしまいます。
wahpotz2.jpg



ペダルの可動域を大きくとって足で音色を微調整したいので2台ともペダルの踵部分を削って可動域を広げてあります。ご承知のように低域側では最初の方であまり変化は無いのですが操作感がストロークの広いほうが断然好みなのでこうしています。ちなみに私はキャスティング競技に使うリールの部品をディスクグラインダやルーターをつかって削りだして作るのが得意です。他にエフェクターケースの鏡面研磨にもこの道具と歯科技工士さんが使う特殊なグッズが必要です。
dhiskg.jpg

ご覧のような稼動域です。ポットの実可動域以上に広げるとポットが故障しますので注意が必要です。ケミコンをオリジナルの4.0μ付近からわざわざ4.7に変えたのもできるだけ実可動域一杯でシェイプを変化させたいという理由からです。
wide-storoke.jpg

これも内外のシリコンTrを試してみましたが自分の好みでBC109Cを着けています。これから先も気分で色々と変わっていくかもしれませんね。
trsilicon.jpg







コメント

  1. JAKE(じゃけ白帯) | URL | z8Ev11P6

    Re: ワウは未知数です

    素晴らしいです!非常に参考になりました!

    ご自分で調整された内容を几帳面に記録されているのは、さすがですね。

    サウンドを変化させる要素が多いので、WAHはFUZZよりも難しいと感じました。

    日曜日にBC-108に交換してみました。音の感じが良くなりました。ペダルのかかと部分のゴムをとるだけでもストロークが長く出来そうなので今度やってみます!v-91

  2. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: ワウは未知数です

    JAKEさんこんばんは、ストロークですが長くなっても音域が広くなるわけではないのでご注意ください。ただ、操作フィールが好みだというだけなんですよ。

    トランジスタは私も色々と試しました、国産オーディオでは定番の2SC2240なんかは少しダークな感じになりました。BCシリーズは音像がぼやけないので良い感じでしたよ。

    色々と変更するので記録するようになりましたがあとで眺めると自分でもその当時の傾向が読み取れて楽しいですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/53-4eb6083e
この記事へのトラックバック


最新記事