FC2ブログ

・サーフゲームでヒラメ・マゴチ

2019年12月29日 21:03

・ゲームベストにヒップバッグを買ってきました。最近のルアー用品は機能的によく考えられていますね~
surfru08.jpg

・ベストのポケットにはルアーを入れたケースが収納できますのでロッドだけを持ってサーフを身軽に移動して探っていくことができます。
surfru06.jpg

・魚の口に引っ掛けて持ち上げるフィッシュグリップとプライヤーのセットがamazonだと釣具店で買うよりはるかに安い値で買えるんです。プライヤーにはナイフまで付いていてビックリ。
surfru07.jpg

・普段もオークリーのサファイヤイリジウムというサングラスを愛用していますが、ルアーフィッシング用にサファイヤイリジウムの偏光レンズタイプのサングラスを買ってきました。オークリーのレンズは物がクッキリ浮かび上がるし像が歪まないので良いですね。
surfru05.jpg

・あれやこれや想像しながらいろんなルアーを集めるのが楽しいです。
surfru04.jpg

・仕事の軽トラックに乗って県南部の浜辺を車中泊しながら巡ります。夜中、誰もいないサーフに車を泊め満天の星空を眺めながら聞くFEN (AFN米軍放送)は格別です。
surfru09.jpg


・まぐれ当たりで50センチのマゴチが釣れてくれました。
surfru02.jpg


・このロッドはショアジギングロッドなので40グラムのメタルジグを遠投するには向きますがサーフゲームで20グラム~30グラムのシンキングペンシルやワームヘッドを飛ばすには竿先が硬すぎる感じがしますし、当たりがあっても穂先が弾いてしまい魚が乗らないことが度々ありました。

そこで、同じキャスティング選手仲間で静岡県内の大手釣り具店の店長をしている友人にお願いして本場静岡で人気のサーフゲーム用ロッドを仕入れて送ってもらうことにしました。この店長さんは駿河湾のサーフでブリにヒラメにマゴチにと釣りまくっているんです。
surfru01.jpg

・マゴチは頭の方はブツ切りにして赤だしを炊いてもらい下の方は造りにして頂きましたが舌触りがもっちりとして絶品でしたよ。

30代の頃によく九州に釣りに行きましたがその頃は効率最優先で飛行機で飛んで空港のレンタカーに飛び乗って釣り場に直行!泊まるのは健康ランドというパターンでした。そこで、久しぶりに正月に九州へ温泉を兼ねて釣りに行ってきます。このWEBページが縁でご紹介頂いた阪九フェリーで行ってみることにしました。往復のフェリーもデラックスな客室に泊まれて現地でも温泉旅館に泊まれるプランで今からとても楽しみです。
surfru03.jpg


コメント

  1. | URL | -

    おお!
    いよいよルアー釣りが本格的になってきた感じやん(^○^)遠投力あったらサーフ楽しいやろうなぁ
    体調と天候見て、届くかどうかわからんけど、も一回煙樹ヶ浜攻めに行くで~
    テレキャスも売ってもうてんな~。残念!テレキャスの音って独特やからほしかってん!安もん買うていじったけど、所詮安もんやったわ。
    ただ、こっちも断捨離せんと家の中わしのおもちゃだらけになってきた(^o^;)
    阪九フェリーで釣り旅行エエなぁ。
    近所やのに、まだ乗ったことないなぁ。出港時間おおたらテープひらいに行くで~って今時そんなことせんか(^○^)

  2. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re:・サーフゲームでヒラメ・マゴチ

    毎度(^<^)、しかし、何やな、先生とは中学校から一緒やけどギターにオーディオ無線に釣りにと見事に同じ趣向やな! まぁ、地獄に落ちても閻魔さんから割り振られる番地も一緒やな(笑)

    正月の間に一回一緒にイコカ。え~とこあるんよ!又メールします。

  3. コウジ | URL | -

    Re:・サーフゲームでヒラメ・マゴチ

    マゴチいいですね。美味しそう。
    今度ルアー釣り教えてください

  4. Castman | URL | 4A9T8td.

    Re:・サーフゲームでヒラメ・マゴチ

    コウジさん、教えていただいたフェリーでようやく行くことになりました。とりあえず大分~日本海のどこかでロッドを振ってきます。角島ではサーフでやろうかな。昔、蒲江で釣りをしたことがあるんですよね~今ならどういう攻め方ができるか(笑)

    デラックスなのに他の船会社よりお得ですね、このパターンでこの先、長崎や鹿児島へも釣行しようと考えています。

    海の様子を観察しながらのルアーフィッシングは非常に面白いです。バラしたヒラメを釣り上げたいです! サビキでアジやイワシが釣れている所でルアーを引くと思わぬ大物が釣れたりしますよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/556-bfcbfcc7
この記事へのトラックバック


最新記事