・さわやかな秋晴れの中

2008年09月27日 20:53

仕事を早めに終えてキャスティングの練習に行って来ました。きょう、少し変わったロッドで投げてみました。東京コスモのT田さん特性のRYOBIダイヤクロス2ピース、40号の390です、が!なんと中通しに改造されていてロッド内部にSICリングガイドが10個ほど内蔵されているというスペシャルなロッドです。ダイヤクロス2ピースは神戸投翔会のM吉さんの極上品を以前振らせて頂いて物凄く軽くてシャキッとしていていいなぁ~と思っていたロッドでした。

P9270012.jpg
振った感じはガイドの空気抵抗がないので振りがやたら軽く感じられましたよ、ただ残念なことにラインの導入部に擦れる音なのかブォーンと少し大きな音がしていました。まだまだ改良の余地があるかもしれませんね。でも、いいなぁ~このロッド、軽いのなんのって、調子のほうは胴のやや上付近にピークが来る胴調子でした。

P9270013.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/6-d1c34d75
    この記事へのトラックバック


    最新記事