電気のお勉強~

2009年03月04日 21:03

ニャロメさんが先のコメントで>ボチボチ電気の勉強を始めようかと~と書き込んでいただき丁度良い機会を与えてくれましたので凄く良い参考書を紹介します。

30481l.jpg


「定本 トランジスタ回路の設計」鈴木雅臣著、という本です。増幅回路のイロハをオシロの画像、回路図、説明文を駆使してとてもわかりやすく解説してくれています。
画像と説明文のバランスが素晴らしくて何故か製本構成の勉強にもなったりします。(構成が良いと読み飽きしないので感心しました。)この本には続編もあり、もう1冊別の「定本 OPアンプ回路の設計」というのと3冊読めばコンパクトエフェクターの設計ができるようになります。←いや、最初の1冊だけでも充分かも!

簡単なことを難しく難解にが多い中でこの本はオシロと回路図と、解説文と、おまけに動作中の各電位まで書かれていて秀逸です。
全国どこの図書館でも置いてありますので地元の図書館で検索してみてはいかがですか?

このような参考書の内容をマスターするには少々コツがありますのでそれを伝授しますね、先ず、できればお小遣いをはたいて自分で購入します。そうしますと元をとらねばという大義名分が立ちます。次に内容は”最初から最後まで””1から10まで”キチキチと決して読まない!!!コレです。

どないやねん、買うてから読まへんのかい?実は最初からきっちり読むとどんなに良い本でも飽きてきます。そこで最初は目次とか大きな見出しをパラパラ見ておくだけにします。で、エフェクターやアンプの製作、修理、なんかの作業において何かの疑問が沸いてきたり、必要に迫られたりしたときにこれらの参考書を必要な箇所のみ辞書のように引いて読みます。

このようにしますと読み飽きせず、必要に迫られているため砂漠に水がごとく知識が吸収されていきます。一例を挙げれば、この本の最初の項でトランジスタの固定バイアス回路や自己バイアスついてオシロの画像付きで紹介されていますのでそのまんまファズに応用できたり、電流制御を電圧制御と読み替えれば真空管の3極管増幅にも当てはめることができます。

”辞書引きの”法則を気長に続ければ知らない間に参考書の内容全てが理解できていた!という風になります。学校の宿題と違って自分の楽しい趣味のために理解を深める作業ですから案外スイスイとイケると思いますよ!(エラそうなことを言ってますが実はこれらの参考書、釣竿を買うためにギターやアンプもろともオークションで手放してしまっていてもう1回買うつもりです、アホ~)

http://www.cqpub.co.jp/hanbai/series/teihon.htm

ちょっと脱線ですが、ワタシは文科系でも理科系でもなくて高校の赤点単位をグランド1周=1点で裏取引してもらったというほどの超体育会系です!しかしどういうわけか?図書館が大好きでして。一般閲覧棚には無い資料をよく発掘します。どういうことかといいますと、70年代の真空管アンプ製作記事や70年代後半から80年代初期に沢山出版されていたエフェクターの自作特集本を発見するということなんです。たいていはコンピューターで検索すれば書庫に眠っているはずですので一度発掘作業をされてみてはいかがですか!

もう1冊楽しい本をご紹介「はじめてトランジスター回路を設計する本」


コメント

  1. JAKE(白帯) | URL | z8Ev11P6

    Re: 電気のお勉強~

    「定本 トランジスタ回路の設計」は、書店で立ち読みしたことがありますが、これでも結構難しい本だなーという感じでした。

    いま1冊、もっと簡単な本を読んでいますの、でそれを読み終えたら買ってみようと思います。

  2. ニャロメ | URL | 1.b4PuJs

    ご紹介頂いて感謝です。 

    Castmanさん、こんにちわ。

    素晴らしい参考書をご紹介頂きまして感謝です。

    先ずはFUZZを始め、歪系のエフェクターから始めて、
    ニャロメ将来、ギターアンプのMODなんかも自由に出来る様になるのが夢なんです。
    自分で愛器を自分の好みにカスタマイズを施せるって素敵なことですものね~。v-527

  3. Castman Hendrix | URL | 4A9T8td.

    Re: 電気のお勉強~

    JAKEさん、わたしも図書館では簡単な本ばかり探して借りてきますよ~今はWEBで自作ページを見ると本当に勉強になることが多くて便利な世の中になりました。

    ニャロメさん、今はどんなアンプの回路図も手に入るので便利ですね~アンプは配線の仕方でも音が変わるので追究し甲斐がありますね~キットで製作のカンと実装の場数を踏むといつの間にか凄いオリジナルマシーンができると思いますよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://castman.blog64.fc2.com/tb.php/60-d8e10d99
この記事へのトラックバック


最新記事